OLライフ

遊園地が半額以下!個人でライフサポートサービスを使って人生を豊かにしよう♡

遊園地や水族館、スパ、映画館など、出かける時にいつもクーポンを探していませんか?

こういうレジャー施設って、大体クーポンはあるけど、割引になって数百円。

たった100円の割引だと、まあないよりは嬉しいですけど…あんまりテンションは上がりませんよね。

でも…

実は、もっとお得にする方法があるんです♡

金券ショップやメルカリ、ヤフオクで購入?

うーん、まあそれもありですが、今回ご紹介する方法は違います。

私も先日、この方法を使って西武園ゆうえんちに行ってきました。

西武園ゆうえんちでは、2018年~2019年にかけて期間限定でスカイランタンをやっているんです。

そう、あのラプンツェルの世界!!

▲こんな感じです♡

西武園ゆうえんちは昼から夜までアトラクション乗り放題のフリーパスで2,800円。

夕方16時以降のフリーパスが2,200円、夕方まで限定販売される入園券(乗り物は別料金)が1,200円。

それが…

今回ご紹介する方法を使うと…

通常2800円のフリーパスが1,200円に!!

1人1,600円引きです。

デートで行くなら2人で3200円お得。家族4人で行くなら6400円もお得♡

しかも、レジャー施設だけでなく、スポーツジムの都度利用やホテルやレストラン、楽器や趣味などの習い事、健康サポートetc…なんでも割引に!

すごくないですか?♡もはや生きてるだけで得してるw

そんな方法、気になりますよね?

知りたいですよね?

この記事で、しっかりご紹介します♡

割引のヒミツはライフサポートサービスの活用

会社の福利厚生、使ってますか?

もうタイトルどおりなのですが、ライフサポートサービスを利用することで、これだけの割引が受けられるんです。

ライフサポートのサービスって一体なに??と思われるかもしれませんが、多種多様で、代表的なものだと福利厚生サービスやリゾート会員権なんかが当てはまります。

リゾート会員権はなかなか持っている方が少ないかと思いますが、福利厚生なら会社で加入している可能性が大!!

私の勤め先も、ネット上で「すごい!!」と話題になっている、ある福利厚生に加入しています。

ディズニーが3,000円、自社施設は夕朝食事込みで1万円、ツアー旅行は1万円補助、自社レストランは食べログ3.5越えなのにコース料理1,000円~と、もう充実しまくりです。

ただし、私の会社の福利厚生は、適用範囲が狭いのがネック。

残念ながら西武園ゆうえんちは割引対象外です。

ではいったいどうやってお得にしたのか。

それは、個人でのライフサポートサービスへの加入です♡

福利厚生サービスに自分で加入する

今回西武園ゆうえんちの割引を使ったのは、ベネフィット・ステーションという福利厚生サービス。

本来は企業向けの福利厚生サービスなので、会社で加入されている方も多いのではないでしょうか。

このベネフィット・ステーション、実は個人でも加入できるんです。

ベネフィット・ステーションは大手なので、割引対象施設・サービスの幅がとんでもなく広い!

試しにベネフィット・ステーションのWEBサイトを見ていただければわかるのですが、全国の多種多様なサービスが対象です。

ベネフィット・ステーションのWEBページを見る

自分でライフサポートサービスに加入するメリット

ちょっとしたサービスから旅行のレジャーまで、ありとあらゆるサービスが割引対象

ライフサポートサービスでの割引対象はとても多いです。

  • スポーツジムの都度利用
  • 映画館
  • ボーリング
  • カラオケ

などの日常的な利用はもちろん、

  • 西武園ゆうえんち
  • マザー牧場
  • 八景島シーパラダイス

などのテーマパーク、

  • エステ
  • 引っ越し
  • レンタカー

などなど。

割引券のある施設なら、ほぼベネフィットでも取扱いがあります。

彼とのデートや家族でのお出かけ、自分磨きなど、どんな時でも使えるサービスばかり。

世の中のあらゆるサービスが、優待価格で使えるようになってしまいます♡

宿泊施設の空きがある

GWなどの大型連休やお盆や年末年始などの混みやすいシーズンって、旅行に行こうと思ってもホテルが空いてない…なんてことはありませんか?

しかし、ライフサポートサービスを使うと、予約が取りやすいことも多いんです。

たとえばベネフィット・ステーションは、ホテルも優待対象。

そして、混んでいるシーズンでも予約が取れるんです!

実際、私もお盆シーズン直前に「旅行に行こう!」という話が出た多時に利用しました。

楽天トラベルやじゃらんではどこも満室になっていたのですが、ベネフィット情報はまだ空いている宿がいくつかあったんです。

しかも、宿泊は優待価格♡

普通なら宿泊料金も高くなってしまい込み合うシーズンでも、予約が取れやすくて優待価格で利用できるなんてすごすぎます♡

家族や友達も同じサービスが使える

多くのライフサポートサービスは、入会するとあなたの家族や知り合いも同じサービスを使えるようになるケースが多いです。

特に多いのは、家族が利用できるケース。

2親等までOKや扶養者ならOKなど、各ライフサポートサービスによって条件は異なりますが、だいたいどこも家族はOKです。

また、提供元によっては家族以外も利用OKのケースもあります。

こちらも会員本人同伴ならOK、会員本人がいなくても会員カードを持っていればOKなど条件は様々。

友達とわいわい利用することもできちゃいます♡

ライフサポートサービスの加入=投資

どうでしょう?ライフサポートサービス、絶対入った方がよさそうですよね♡

むしろ入らない方が損!

ただし、ライフサポートサービスは企業が提供しているので、入会するにはもちろんお金がかかります。

割引を受けるために、お金を払ってライフサポートサービスに入会する。

一見すると矛盾して見えるかもしれません。

しかし、これはいわゆる先行投資です。

人生を豊かにするために先行投資はマスト♡

豊かになるために先にお金を払うことができるかどうかで、人生をもっと充実させられるかどうかが変わってきます。

ライフサポートサービスは、そんな先行投資の体験にぴったり♡

ベネフィットなら毎月324円から入会できます。

スタバ1Drinkより安い♡

私は他に1万円ちょっとのライフサポートサービスにも入っていますが、そちらは高い分もっとサービスが充実しています。

施設やサービスの利用が無料だったり、通常の半額以下で旅行に行けたりレストランが利用できたり♡

こんな風に、月額料金によってサービス内容は変わります。

なので、私はあえて習い事の月謝くらいの金額を払って、習い事だけでなくお出かけやスパなど生活に関わるものをぜーんぶお得にしています。

ただジムに1万円近く払って通うより、他のサービスもお得になった方がお得だと思っているから先行投資!

お金の使い方を少し変えてあげるだけで、ぐっと毎日がお得になっています♡

ABOUT ME
投資OLゆうき
数学偏差値30でも投資で+100万円達成│ 初心者OLさん向けの投資信託のはじめ方&投資信託からのステップアップ方法│ 副業は月収18万超え│ OLさん向けのお金の有料オンラインサロン運営│普段はアラサー事務職OL│投資と副業で節約だらけの生活から抜け出して、OLライフを満喫しよう♡