ブログハック

FROGGY×note♡#お金ライター投稿コンテストに入賞しました!

こんにちは♡

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。

 

報告させてください!

投資OLゆうき
投資OLゆうき
note×FROGGYの#お金ライター投稿コンテストで入賞しました!

1343点の応募の中から、佳作に選んでいただきました!ありがとうございます♡

コンテストに文章を応募するのは、小学生の作文コンクール以来ですw

 

この記事では、

  • #お金ライター投稿コンテストへ応募してから受賞するまでのストーリー
  • 私が考える人の心にささって選ばれる文章のポイント

をお伝えしていきます。

ただのアラサーOLが、#お金ライター投稿コンテストに応募して佳作をるまでの物語

きっかけは「簡単に応募できたから」

#お金ライター投稿コンテスト

その存在を知ったのは2018年の秋ごろ。

noteという自分の作品を公開できるWEBサービスのお知らせページで、#お金ライター投稿コンテストの存在を知りました。

SMBC日興証券が運営するお金のメディア「FROGGY」とnoteのコラボ企画で、身近なお金に関する体験談、コラム、金融用語に関するコラムを募集していたんです。

 

応募は、無料noteを執筆してタグ「#お金ライター」をつけるだけ。

気軽に応募できるし、

投資OLゆうき
投資OLゆうき
こんなの応募する人あんまりいなさそうじゃない?

と思い、試しに2点応募してみました。

とりあえず2作品応募してみた

1つは「楽天証券 VS SBI証券」という内容。

今思えばつまらない内容ですがw、当時は「ライターだからみんなの役に立つようなコラムを書かないと!」と思って、この題材を選びました。

 

そしてもう1つが、今回受賞した「恋愛とお金」について。

その恋の悩み、あなたのお金の不安が原因かも!?」というタイトルで、実体験をつづりました。

 

noteの内容は、元カレが突然無職になったことがきっかけで、お金との付き合い方が変わった、という話。

お金の捉え方が変わったことで婚活が上手くいくようになったことで、「もしかして悩みのほとんどってお金の不安から来ているんじゃ?」と思うようになったんです。

投資OLゆうき
投資OLゆうき
だったら、お金の悩みが解決すればみんな今より幸せになれるじゃん!

この経験があったからこそ「事務職OLも稼ぐ力をつけないとやばい!」と痛感し、世のOLさん向けにお金の情報を発信するようになりました。

受賞noteを書いていた時に考えていたこと

実は、受賞した「その恋の悩み、あなたのお金の不安が原因かも!?」を書いていた時、「このコンテストに応募するために書くぞー!」とは思っていたものの、あまり「賞を取るぞ!!」という意識はしていませんでした。

それよりも、「これがきっかけでもっとOLさんがお金に興味をもってくれたらなー」という気持ちが強くて。

 

読みやすいように文章の構成は意識しましたが、誰かのお金の捉え方が変わるきっかけになれば、という思いで、自分の経験やその経験からの気づきをありのままにつづりました。

あまりにもありのままに書きすぎて、受賞したことで多くの方の目に触れることがちょっと恥ずかしいです…w

受賞の連絡は突然に。

ある日、noteを運営するピースオブケイクの代表である加藤貞顕さんから、受賞した作品に「いいね」をいただいたんです。

投資OLゆうき
投資OLゆうき
やみくもにいいねしているわけじゃないだろうから、読んでくれたのかな?
嬉しいなー♡

なんてのんきに考えていたのですが、今思えば選考中だったんだと思います。

 

そして、#お金ライター投稿コンテストに応募したことすら忘れていた、2019年12月末。

note運営よりメールで受賞のご連絡をいただきました。

 

私はまだまだ無名のOLブロガー。

noteというTwitterやブログで知名度の高いプラットフォームと、SMBC日興証券のFROGGYが主催したコンテストで受賞した、という事実は大きな実績となります。

特にお金の発信をしていると怪しいと思われやすいので、こういった知名度のある企業のお墨付きをいただけたことで、信頼感が増す!!と喜びました。

ダメ元での応募でしたが、何事もやっぱりチャレンジしてみる価値はありますね!

 

さらに、賞金1万円もいただいました。

この1万円は新しい投資資金に充てて、またブログで紹介する予定です。

私が考える、人の心に刺さって選ばれる文章のポイント

noteで公開されている、#お金ライター投稿コンテスト結果発表のページには、受賞作品とともに審査員のコメントも掲載されています。

そのコメントを読み、私の受賞作品を照らし合わせた時に、人の心にぐっと刺さる文章のポイントに気がつきました。

それがこの2つ。

  1. 文章にキャラクターが表れている
  2. オチがついている

文章にキャラクターが表れている

これは、SIX・大八木翼さん、日経BP・中川ヒロミさん、編集者・柿内芳文のお三方がコメントしていました。

書き手の個性が表れている文章は、どうしても面白くなりやすい、と評価されていて。

ある出来事も、その人のバックボーン次第でとらえ方が異なってくるので、そこで人とちょっと違う視点を持っている文章が興味を持たれやすいのだと思います。

 

私の受賞作品は「元カレから学んだこと」を書いています。

しかし、「元カレから学んだこと」と一見関連性が見えづらい「お金」の視点から経験談を書くことにより、オリジナリティを出すことができたのでは、と思っています。

 

一般的には、「元カレから学んだこと」の体験談として、「元カレと上手くいくために気を付けるべきだったこと」とか「次の恋愛で上手くいくためには」といった題材の方がうけるはず。

しかし、私はお金という視点から「経済的自立が恋愛上手になるコツ」と意見を述べました。

 

恋愛体質の方からしてみると、なんて夢がないんだ!と思われるかもしれません。

一瞬「え?」と思う内容だからこそ、人と差別化できてオリジナリティのある文章になったのかな、と。

これは今後もブログでキャラを立たせてポジションを確立するために、意識していきたいです。

オチがついている

これは、日経BP・中川ヒロミさん、ダイヤモンド社・浜辺雅士さんが挙げられていました。

私が考えるオチとは、読者さんへのメッセージ。

「ふーん、で?」と思わせる文章だと、ただの報告や日記になってしまいます。

人に読ませる文章を書くからには、その文章から何かしら学びや気づき、共感などの心の動きが生まれるようなオチをつけてあげることで、より文章の説得力が増すのかな、と。

 

女性の場合は特に体験談だと、起こった事実や自分の感情の話がメインになってしまい、その体験談から読者に伝えたい「メッセージ」が弱くなりやすいかもしれません。

実際私も、今回の受賞作品は、自分の体験や感情が9割を占めていて、読者の方へのメッセージは約1割。

これだと、「だからなに?」となってしまいますよね。

この文章を読むことで読者さんにどんな行動をしてほしいのか、という点を意識できていませんでした。

 

文章でマネタイズするうえで、このメッセージ性のある文章力はとても大事。

つい自分の言いたいことだけ書きたくなってしまいますが、「読者さんにどんな行動をしてほしいのか」を意識して書くことで、マネタイズ力はグッと上がるはず♡

#お金ライター投稿コンテストのオススメ受賞作品

最後に、個人的におもしろいな、と思った受賞作品を紹介していきます。

 

◆こうみくさん/史上最強の自己啓発は、引き寄せの法則でも、7つの習慣でもなく、財務諸表である

Twitterで「おもしろい!」と話題になっていたこうみくさんのこちらのnote。

財務諸表を自己啓発に例える斬新な発想で、どんどん読み進めてしまいます。

ウィットに富んだ文章が好きな方にオススメです。

 

◆いなの あきほさん/どんぐりを売って1万円稼いだ友達のおはなし

「どんぐりって売れるの!?」と思い、思わず気になってしまうこちらの作品。

どんぐりという仕入れ0円のアイテムに目をつけるだけでなく、どんぐりを流通させる際のマーケティングもしっかりしていて、OLさんが副業するときのヒントになりそうです。

 

◆M-NOさん/自販機のペットボトルに、あなたは買い続ける価値を見出せるか

お金の使い方を見直したくなる作品。

ついスタバに行ったりコンビニでお菓子を買ったりしているあなた!

それは、あなたにとっては投資?消費?浪費?

納得してお金を使うと決めるだけで、お金の使い方がガラッと変わりそうです。

 

最後に私の受賞作品を。

こちらです▼

その恋の悩み、あなたのお金の不安が原因かも!?

 

専業主婦願望を持っていた私が、自分で稼ぐ力をつけるために投資と副業を始めたきっかけについて書いています。

OLさんが抱える恋愛や仕事の悩みのほとんどって、実はお金がたくさんあれば解決ものばかりかも。まずはお金の不安を解決してみよう!というメッセージを込めました。

 

これからもnoteでは、ちょっとブログに書きづらい内容や副業関連の情報を中心に更新していきます。

お金に興味のあるアラサーOLさんは、ぜひnoteもフォローしていただけると嬉しいです♡
ゆうきのnoteをフォローする

ABOUT ME
投資OLゆうき
投資OLゆうき
初心者OLさん向けの投資信託のはじめ方&投資信託からのステップアップ方法│ OLさん向けのお金の有料オンラインサロン運営│普段はアラサー事務職OL