お金のマインド

ボーナスを使って普通のOLの生活を変える方法

投資OLゆうき
投資OLゆうき

こんにちは♡

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。

知識ゼロから、投資でお金を増やしています!

 

 

もうすぐボーナスの支給日!

ボーナスが入ると、いつも頑張っている自分へのご褒美として、おいしいものを食べたりブランド物のバッグを買ったり旅行に行ったり…とついついお財布のひもが緩みがちですよね。

 

私も学生時代のサークルメンバーで東京會舘の6000円のランチと、インターコンチの5000円のアフタヌーンティーをはしごする、ボーナスランチのお誘いが来ました。

 

だけど、ちょっと考えてください。

そのお金の交換先は、本当にあなたにとって価値がありますか?

 

今回のボーナスの使い方をちょっと変えるだけで、あなたの今後の人生が180度変わってしまうかもしれません。

 

復習:お金はあくまで「引換券」

お金のマインドの記事で書いたように、お金はあくまで「引換券」です。

 

お金は価値の交換ツールでしかないので、「いくらの物(引換券が何枚必要か)に交換するか」ではなく「自分に必要な物か」で、交換先を決めることが大切です。

お金のマインド本で言われている「妥協してモノを買わない」が辛いあなたへこんにちは♡ 投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。 最近、本屋さんに行くと「彼から溺愛される!愛されマインド」...

 

ということは、ボーナスを使う時も「この特別に手に入れた引換券を何と交換すると、自分にとって幸せなんだろうか」を考えると、お金の使い方が変わってきますよね。

 

ボーナスを投資に使おう

ボーナスは、本来日々の生活ではもらうことができない、特別な報酬です。

だから嬉しくなって、普段使えない娯楽に使いたくなりがちですが…ちょっと待った!

そのボーナスをなかったものとして投資に回すことで、もっと大きく増える可能性があります。

 

ここでいう投資とは、株や投資信託の話だけではなく、自己投資も含みます。

 

実際、私はボーナスを半分以上、財形貯蓄で自動引き落としされるように設定しており、その貯まっていたお金を自己投資に使っています。

自己投資先は30万円以上する起業サロンやコンサルなどなど。

 

最初は「本当にこんな高額をよくわからない人に払って大丈夫だろうか…」なんて不安もありました。

サロンを卒業した後に「やっぱちょっと高かったよな…」と思ったこともありますw

 

だけど、高額を払ってやらなければならない状況を作り出したおかげで、必死に取り組んだからこそ、軌道に乗るのも速かった。

最初はボーナスを貯めて始めた副業ですが、今では毎月副収入としてプチボーナスが入ってくる状態になりました。

 

結局、最初にボーナスで支払った30万円は、1年経たずにで回収できてしまいました。

今では最初に払った元本回収が終わっているので、毎月ボーナスが入り続けてくるだけ。

しかも、その額は毎月着々と増えて行っているんです♡

 

理想世界の先取りも自己投資

かといって、せっかくボーナスが入っても、楽しいことに何も使えないのはさすがにつまらないですよね。

 

だから、いくらかは遊びに使うのもありだと思います。

その時に、ちょっとだけ意識を変えてあげるだけで、娯楽ですら自己投資に変換することができるんです!

 

それは、「理想世界の先取りをする」という考え方。

この考え方を持つことで、楽しみながら自己投資して、潜在意識を使って人間レベルをUPさせることができます。

 

投資やお金に興味を持っているということは、あなたは少なからず今よりいい生活を送りたいという気持ちを持っているはずです。

では、その「今よりいい生活」は、果たしてどんなものでしょうか。

このあなたの思う「今よりいい生活」「理想の自分」を、ボーナスを使って先取りするんです。

 

これは、人間の脳の性質を利用して変化を起こすポイント♡

 

人間には認知的不協和一貫性という性質があります。

認知的不協和は、自分の中で矛盾すると感じた時に、不快感を覚える性質。

一貫性は、最初にから最後まで筋を通さないともやっとするという性質です。

 

性格によって多少違いはあれど、人間にはこの2つの性質が本能的に備わっています。

これを利用して、あなたの今のマインドを、強制的に理想の状態のマインドに変えてしまうことができるんです♡

 

やり方は簡単。

まずは「今よりいい生活」や「理想の自分」を想像しましょう。

すぐに達成できそうな今よりちょっとだけグレードアップした理想でも、なかなか難しそうなハイレベルな理想でもOK。

 

どんな生活や自分が理想かわかったら、その生活を送る自分を実際に体験します。

高級ブランドバッグを日常使いする自分、ホテルのラウンジで優雅に読書する生活、親を好きなところへ連れて行ってあげられる、子供がやりたいといったことを全部体験させてあげられるなど…

「今よりいい生活」といっても、色々あります。

この中から、「こんな自分が理想だな♡」と思うことを、お金を使って体験するんです。

 

こうすることで、実際に体験しているのにマインドが追い付いていない=自分の中で矛盾が生じて不快に思う(認知的不協和)状態になり、矛盾を解消して一致させようとする(一貫性)ので、結果として事実が変えられないからマインドが事実に合わせて変わっていくんですよね。

これが、よく言われる「書けば叶う!」とか「先取りしよう♡」の正体です。

 

さらに、体験したときの視覚、聴覚、嗅覚、触覚といった感覚情報は、本能に神経が集まっているので、マインドに直接影響しやすいんです。

本を読む、写真や映像を見る、イメージするといった方法で理想を思い描くのもありですが、自分が実際に未来を体験して感覚を味わうことで、よりマインドに影響を及ぼしやすくなります。

だから、できる限り実際に体験するのがオススメ!

 

この意識を持っていれば、楽しいことにボーナスを使っても立派な自己投資。

私も今回のボーナスを使って、六本木にあるリッツ・カールトンに宿泊する予定です♡

 

ちなみに、冒頭でお話した東京會舘の6000円ランチとインターコンチのアフタヌーンティーは、私の理想の生活として考えた時に違和感がありました。

今でも割と気軽に行けるなーって。笑

 

一方で、リッツカールトンは1泊7万円近くするのでさすがに気軽には泊まれない!

だけど、知り合いの女性経営者さんは「月1リッツ」がルーチンになっているそうで、嫌なことがあった時はリッツに家出するんだそう。

どんだけ!?と思いつつもそんな生活に憧れたので、私もまずは1泊宿泊して、リッツに泊まる体験を味わってみます♡

 

こんな風に、自分にとっての理想をしっかり描いて、「これだ!」と思ったものにお金を使って、楽しみながら自己投資してきましょう!

 

ボーナスを活用すれば、理想世界にグッと近づける♡

つい臨時収入が入ると「何買おうー♡」とワクワクしてしまいますが、その欲しいものは本当にあなたにとって必要なものですか?

自分にとって本当に必要なものと交換することで、これから先、毎月のようにボーナスが入ってくる生活は実現します。

「理想世界の先取り」という考え方を持って入れば、楽しみながら自己投資することもできます。

 

まずは「あなたの理想世界」を想像してみましょう。

  • どんな生活を送っていたいか
  • どんな服を着て、何を食べて、どこに住んでいるのか
  • どんな稼ぎ方をして、いくらお金が入ってくるのか
  • どんなパートナーや仲間に囲まれているのか

 

想像する未来は、半年後、1年後、3年後など、自分の想像できる範囲でOK。

そして、その〇年後の自分にとっては当たり前だけど、今の自分にとっては難しいことを体験してみましょう。

体験するときは、五感をフルに使って感覚を脳に入れ込んで。

 

こんなボーナスの使い方が、あなたの未来をガラッと変えていきますよ♡

ABOUT ME
投資OLゆうき
投資OLゆうき
アラサー女子の投資の味方│ 25歳から投資スタート│ 初めは失敗続き、今もまだまだ勉強中│ 投資信託をベースとしたコア・サテライト運用を推奨│ お金の不安を解消すれば、恋愛や仕事の悩みも解決する♡│ OL投資ブロガー│ 普段はアラサー事務職OL