ブログ・インスタやってる人必見!iPhone写真管理の効率化

投資OLゆうき

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。
知識ゼロから、投資でお金を増やしています!

悩み

iPhoneの画像をパソコンのエクスプローラーみたいに管理したい!

だけどパソコンの容量は圧迫したくない!

ブログやインスタを更新していると、iPhoneにものすごい勢いで写真が溜まっていきます。

「後で使うかもしれないからとりあえず撮っておこう」とどんどん撮影するのですが…いざ画像を使いたい時にはどこにあるかわからず、アルバムを必死にスクロール。

投資OLゆうき

面倒くさい!どうにかならないの!?

そう思って、めちゃくちゃ試行錯誤しました!

私の理想の状態はこちら。

  • 食べ物、服、仕事など、写真の内容や使われるシーンごとにフォルダ分けして保管したい
  • iPhoneでもパソコンでもすぐに画像を使えるようにしたい
  • ブログやインスタにだけ使うような画像はスマホ上からは削除したい
  • いつ使うかわからない画像も一応取っておきたい
  • 理想はパソコンのエクスプローラーのようなフォルダ分けの管理だが、パソコンの容量を圧迫したくないのでパソコンに保存はしたくない

Google photoだのパソコンへ移行するだの、ネット上をググりまくっていい方法を探しました。

が、自分の求める条件にあてはまる方法は見つからない…

しかし、ある日ひらめきました!そした結果たどり着いたのが、SDカードによる管理。

SDカードを使い始めてからは、使いたい画像がパッと見つかるようになり、スマホからブログ・SNS用の写真も大量に削除できました。

SDカード管理のメリット
  1. パソコンのエクスプローラーのように細かくフォルダ分けできる
  2. iPhone内の写真を減らして容量を軽くできる
  3. 機種変更や万が一の時に備えたバックアップにもなる
  4. パソコンの容量を圧迫しない
SDカード管理のデメリット
  1. パソコンが必要(iPhoneだけでもできなくはないがしんどい)
  2. 欲しい画像を使いたい時は必ずSDカードが必要
  3. SDカードが壊れたり紛失したりすると終わる
目次

ネットでよく見る画像管理方法が嫌だった理由

投資初心者さん

「スマホ 画像 管理」とかで検索するとGoogle PhotoとかiCloudが紹介されてるけど、何が嫌だったの?

投資OLゆうき

フォルダ分けが1階層までしかできないことと、メインフォルダに画像が残り続けること!

フォルダ分けが1階層までしかできない

iPhoneのデフォルトアルバムもそうですが、Google Photoなどにも一応フォルダ分け機能がついています。しかし、このフォルダ分けは1階層までしかできません。

つまり、「旅行」というフォルダの中を、さらに「北海道」「箱根」「伊豆」といったフォルダとして分けることができないのです。

それでも、1階層でもフォルダ分けできればかなり使いやすくなるのでこちらについては妥協の余地がありました。問題は次の理由です。

メインフォルダに画像が残り続ける

ネットで良く紹介されているクラウド型のアルバムは、フォルダ分けをした後もメインフォルダに画像が残り続けます。

iPhoneのデフォルトアルバムも同じ仕様で、フォルダ分けしても「カメラロール」というフォルダには画像が残り続けますよね。

これだと、写真を撮ってすぐにフォルダ分けしないとどこまでフォルダ分けしたのかわからなくなってしまう。でもそんな面倒なことできません。

そうすると、フォルダ分け漏れされた画像が出てきやすくなり、「あのレストランの写真が使いたい!」と思ってレストランフォルダを探してみても画像が見つからない…なんてことになってしまう。これでは本末転倒です。

パソコンのエクスプローラーのように、フォルダ移動させたら元フォルダからはファイルが消える。そんな状態を作りたかったのです。

SDカードを使った写真管理が最適解だった理由

ある日思いついた、SDカードでの画像管理。

これは私が理想としていた状態をすべて叶えてくれるものでした。

  • 食べ物、服、仕事など、写真の内容や使われるシーンごとにフォルダ分けして保管したい
  • iPhoneでもパソコンでもすぐに画像を使えるようにしたい
  • ブログやインスタにだけ使うような画像はスマホ上からは削除したい
  • いつ使うかわからない画像も一応取っておきたい
  • 理想はパソコンのエクスプローラーのようなフォルダ分けの管理だが、パソコンの容量を圧迫したくないのでパソコンに保存はしたくない

SDカード内のフォルダは、パソコンのエクスプローラーと同じようにフォルダ分けができます。

普段はパソコンでブログを書いたりインスタ投稿を作っているので、SDカードはパソコンにさしっぱなしにしておけば、いつでも写真を呼び出せます。

だけど、画像はパソコンではなくSDカードに保存するので、PC容量を圧迫することない。

スマホから不要な画像も削除できるし、SDカードの容量は64GB、128GBなど無料のクラウドサービスよりも大きなものを買いきりで用意できます。

しかも、SDカードを抜き差しすれば、iPhoneとスマホ間の画像のやり取りも簡単。

投資OLゆうき

まさに理想的な管理方法でした!

SDカードでの画像管理方法

用意するもの

  1. SDカード
  2. パソコン(なくてもできるがしんどい)
  3. iTunes もしくは SDカードリーダー

パソコンにiTunesを入れてあれば、パソコンとiPhoneを同期させた状態でパソコン上で直接SDカードへ画像移行ができます。

私はパソコンにiTunesを入れていないため、Apple純正のSDカードリーダーを使ってiPhone→パソコン間の画像移行をおこなっています。

SDカードは64GB、128GBあたりを用意すれば十分かと。

使っているSDカードはこちら↓

パソコンは動けばなんでもOK。MacだとSDカードリーダーがついていないため、別途用意する必要があります。今回はWindowsで説明します。

やり方

手順
  1. iPhoneの画像をSDカードへ移行
  2. パソコン上でフォルダ分け
STEP
iPhoneの画像をSDカードへ移行

方法はなんでもいいので、iPhone内の写真をSDカードへ移行します。

私はApple純正のSDカードリーダーを使っています。

カードリーダーをiPhoneにさしてSDカードを挿入。

アルバムからSDカードに移行したい写真を選び、左下のアイコンをタップ。

「”ファイル”に保存」をタップし、1番下に出ている「untitled(SDカードのこと)」をタップ。

SDカードへの保存は、写真枚数によっては保存に少し時間がかかります。

SDカードへの保存が終了すると、写真一覧に戻ります。

iTunesを使えば、PC上でSDカードへ移行することもできます。

STEP
パソコン上でフォルダ分け

写真をSDカードへ保存したら、SDカードをパソコンに挿入。

エクスプローラーからSDカードを選択し、写真のフォルダ分けを行います。

「グルメ」や「旅行」などは、場所やお店ごとにさらに細かくフォルダ分けしました。

投資OLゆうき

用途や場所別にフォルダ分けしたことで、写真を見つけやすくなりました!

まとめ

以上、iPhone写真管理の効率化方法の紹介でした。

スマホの写真をパソコンのエクスプローラーのように管理できて、作業効率は格段にUP。

スマホに保存している写真も減り、スマホでもパソコンでも必要な画像が探しやすくなりました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる