投資

アラサー投資女子の保有銘柄紹介:JPX(日本取引所グループ)/証券コード:8697

投資OLゆうき
投資OLゆうき

こんにちは♡

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。

知識ゼロから、投資でお金を増やしています!

 

この記事では、実際に私が保有している株式銘柄を紹介していきます。

  • どんな特徴のある銘柄なのか
  • なぜこの銘柄を選んだのか
  • 株主優待や配当の内容

について紹介していきます。

今回の銘柄は、JPX(日本取引所グループ)です!

 

JPX(日本取引所グループ)ってどんな会社?

投資初心者さん
投資初心者さん
JPXってなんの会社なの?
投資OLゆうき
投資OLゆうき
投資をするときに使う取引所の会社だよ!

JPX(日本取引所グループ)とは、株などの取り引き市場を運営する会社のグループ全体のこと。

株を売買するための市場の運営だけでなく、公正性を保つたための業務や、投資知識の教育など、投資に関することを全般的に事業としています。

関連記事 事業紹介:日本取引所グループとは

 

JPX(日本取引所グループ)の業績について

JPX(日本取引所グループ)の業績は、ぶっちゃけ下落が続いています。

配当も減配、四季報の決算予想は雨マーク(残念な予想)。

外国人投資家が日本市場への投資を撤退した場合は、JPX(日本取引所グループ)の業績に影響を及ぼす影響もあります。

 

一方で、外部との連携による成長の期待もあるため、SBI証券のアナリスト分析では「投資してもいいし、やめといてもいいどっちつかずの状況」と判断されています。笑

 

JPX(日本取引所グループ)の投資指標

予想PER23.74倍
実績PBR3.49倍
予想配当利回り2.58%
予想1株配当48円
決算3月
用語解説

PER…適正値は15~20倍、これより高ければ高いほど割高。

PBR…適正値は1倍以下。2倍以上は割高。

JPX株は、2019年12月1日現在、割高の可能性大!

 

JPX(日本取引所グループ)の株主優待、配当

JPX(日本取引所グループ)の株主優待

優待内容クオカード1,000円

※1年以上2年未満継続保有の場合2,000円相当、2年以上3年未満継続保有の場合3,000円相当、3年以上継続保有の場合4,000円相当

権利確定月3月

 

JPX(日本取引所グループ)の株主優待はクオカード。

1年に1回2,000円分のクオカードをもらうことができます。

 

株価が約18万円(2019年12月1日時点)なので、悪くはない優待内容なんじゃないかな、と思います。

 

また、JPX(日本取引所グループ)の株主優待のすごいところは、保有し続けると毎年もらえるクオカードの金額が上がっていくこと!

2年目は3,000円、3年目は4,000円になるため、長期保有することでなかなか嬉しい優待になりそうです♡

 

JPX(日本取引所グループ)の配当

JPX(日本取引所グループ)の予想配当は、1年間で4,800円です。

2019年9月に中間配当が振り込まれ、金額は2,400円でした。

 

予想配当利回りは2.58%。

約18万円ちょっとで毎年4,800円くらいの配当がもらえます。

※ただし、減配の可能性もあり!

 

アラサー投資女子がJPX(日本取引所グループ)の株を買った理由

さて、業績だけ見るといまいちパッとしないJPX(日本取引所グループ)の株。笑

 

なぜ購入したかというと…

  • 株主優待と配当が魅力的だったから
  • 日本の投資業界が伸びそうだし応援したいから

この2つの理由からです。

 

JPX(日本取引所グループ)株は買うなら長期保有しようと思っていたので、毎年クオカードの金額が上がっていくのは魅力的。

配当利回りも高いとはいえませんが、悪くはないです。

 

それから、お金の情報を発信している身としては、やっぱりJPX(日本取引所グループ)さんには頑張ってほしい!

 

今国がNISAやiDeCoといった制度を整えて、高校の家庭科の授業で投資信託を取り扱おうとして…と一生懸命投資を広めようと頑張っているので、今後今よりは投資人口が増えるはず。

投資人口が増えればJPX(日本取引所グループ)の業績も上がるので、応援の気持ちから投資しつつリターンも期待しています。

 

一方で、外国人投資家の日本市場離れはちょっと気になるところ。

日本市場の大部分は外国人投資家による投資と言われているため、彼らが日本市場から撤退すると、JPX(日本取引所グループ)は打撃を受けることになるはず。

いくら日本の投資人口が増えたとしても、外国人投資家の巨額な投資額にはなかなか届かないでしょう…

 

また、PERとPBRからは割高と判断できるため、敵英知に戻るべく、がくっと価格が下落するかもしれません。

 

そういった懸念点はありつつも、魅力的な株主優待&配当と応援したい気持ちからJPX(日本取引所グループ)株をずっと狙っており、2019年の8月に市場全体が暴落したタイミングで、年初来最安値に近い価格でGETしました!

 

底値で購入できたおかげで、4カ月経った今で100株あたり+約3万円の利益がでています。

これに加えて配当、株主優待もあるので、今のところはなかなかいい感じ。

 

もし今私がJPX(日本取引所グループ)株を100株売却したとすると、これだけの利益が出ます。(別途手数料、税金がかかります)

売却益+31,500円
配当+2,400円
合計+33,900円

投資したお金に対し、3か月で約22%増えてくれました!

 

今回投資したお金を銀行に置いておいても3か月で3円くらいにしかなりませんが、預け先を株にしたことで、+33,900円に。

近場の国内旅行に行けちゃいますね♡

 

アラサー投資女子オススメの証券会社は楽天証券

株式投資を始めるには、証券口座の開設が必要です。

私は昔開設したSBI証券をずっと使っていますが、正直今のおすすめは断然楽天証券

 

SBI証券はね…操作がすっごくわかりづらいんです!

株を始めてもうすぐ2年ですが、いまだに悩むことがあります。笑

私も本当は楽天に変えたいんですけどね…売却したくないから仕方なく株はSBIで続けています。

 

一方楽天は、初心者さんでもわかりやすい操作画面で、直感的に操作していくことができます。

楽天カードや楽天銀行、楽天市場などと一緒に利用すると、楽天のお買い物ポイント倍率が上がったり、ポイントで投資できたり、クレジットカードで投資できたり…とメリットもたくさん♡

 

特にこのクレジットカード投資ができる証券会社はほとんどないので、楽天の優れたポイントです♡

※クレカ投資が使えるのは投資信託だけです。

 

 

 

証券会社は手数料の安さや利便性、サービスの充実度などから、楽天証券かSBI証券の2択。

この2つは手数料や取り扱い商品数などにはほぼ差がなく、どちらかが新しいことを始めると追随して…といった繰り返し。

 

だけど、何かと楽天にまとめておくとかなりお得になるし、とにかくSBI証券は操作しづらいので、私は楽天証券をオススメします!

アラサーOLに楽天証券&楽天銀行がオススメな理由こんにちは♡ 投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。 みなさんは、銀行口座や証券口座はどこの金融機関を使っていま...

 

証券口座を開設して、株を始めてみよう!

株式投資は数万円、十数万円といったアラサー女子にとってはちょっと大きな金額からではないと始められませんが、貯金しているお金の預け先を変えることで、お金が増えてくれる可能性が上がります。

 

株式投資を始めるのは証券口座が必要。

NISAで口座を持っているならその口座でもOKですが、もし楽天証券じゃないならこれを機に楽天証券の口座を作ると、後々何かとお得になるかも!

 

私のような長期保有の株式投資を始めるなら、こちらの本がオススメです▼

ABOUT ME
投資OLゆうき
投資OLゆうき
アラサー女子の投資の味方│ 25歳から投資スタート│ 初めは失敗続き、今もまだまだ勉強中│ 投資信託をベースとしたコア・サテライト運用を推奨│ お金の不安を解消すれば、恋愛や仕事の悩みも解決する♡│ OL投資ブロガー│ 普段はアラサー事務職OL