>> 美容クリニックブログも更新中 <<

なんで?バイナンスの入金にビットコインを使ってはいけない理由

  • URLをコピーしました!
投資OLゆうき

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。
知識ゼロから、投資でお金を増やしています!

バイナンスに入金する時、コインチェックやビットフライヤーからビットコイン(BTC)を送金して入金していませんか?

これ、実はめちゃくちゃ損するやり方なんです。

この記事では、なぜバイナンスにビットコインで入金してはいけないのかを紹介します。

目次

(大前提)バイナンスへの入金はドルか仮想通貨で行う

バイナンスで仮想通貨を買うためには、まずはバイナンスに入金が必要です。

日本の取引所であれば、銀行口座から簡単に振り込むことができるのですが…バイナンスは海外取引所。

振り込めるのは外貨(ドルとか)だけで、円は使えないんです!

投資初心者さん

え!日本円が使えないの!?

投資OLゆうき

そう!ドル以外にも使える外貨はあるんだけど、円は使えないんだ

というわけで、バイナンスに入金するときはドルが必要になるのですが…もう1つの方法として、仮想通貨で入金することもできるんです。

ドルより仮想通貨の方が入金が簡単なので、バイナンスの入金は仮想通貨で行うのが一般的。

クレカ決済も可能ですが手数料が割高なので、特別な理由がない限りは仮想通貨で入金しましょう。

ビットコイン入金は手数料がめちゃくちゃ高い

投資初心者さん

仮想通貨で入金ってことは、ビットコインで入金するってこと?

投資OLゆうき

考え方はそういうこと。ただし、ビットコインは手数料が鬼高いから使わない方がいいよ!

仮想通貨と聞いてまず最初に思いつくのはビットコイン。

バイナンスへの入金もビットコインでできますが…ビットコイン入金は手数料がめちゃくちゃ高いので、使わない方が吉!

例えば、コインチェックのBTC送金手数料は0.0005BTC。

BTC価格が500万円だと、送金手数料が2,500円かかるということになります!

投資初心者さん

たっか!そんなするの!?

投資OLゆうき

そうなの…せっかく販売所じゃなく取引所で買って手数料を抑えた努力が、一瞬で無駄になるよ

投資初心者さん

他にいい方法はいの?

投資OLゆうき

あるよ!
ビットポイントっていう取引所を使うと、ビットコインの送金手数料が無料になるの!
ただし最低送金額がちょっと高めだよ。

ビットコインの送金手数料を無料にする方法

ビットポイントは、コインの種類にかかわらず送金手数料が0円!

コインチェックやビットフライヤーで鬼高い送金手数料がかかるビットコインすらも、ビットポイントなら無料で送金できます。

ビットポイントコインチェックビットフライヤービットバンク
送金手数料無料0.0005BTC0.0004BTC0.0006BTC
取引所最低購入額0.0001BTC0.005BTC0.001BTC0.0001BTC
販売所最低購入額500円500円0.00000001BTC0.00000001BTC
ただし!

ビットポイントの最低送金額は0.005BTC。

ビットコイン価格が500万円の時だと、2.5万円からでないと送金できません。

投資初心者さん

1万円だけ送金したいんだけどな…

投資OLゆうき

そんな時はリップルが便利だよ!

バイナンスへの入金はリップルで行おう

少額(目安は2万円以下)をバイナンスへ入金するときは、日本の取引所でリップルを買って送金するのが正解!

リップルはとにかく送金手数料が安い!

XRPの送金手数料はコインチェックだと0.15XRPなので、約13.5円で済むんです。(レート:1XRP=90円計算)

投資初心者さん

ビットコインの約1/200じゃん!

投資OLゆうき

リップル使わないともったいないよ!

さらに、リップルは送金に優れた通貨なので、送金時間もBTCより圧倒的に早く済みます。

ビットコインだと送金に約10分かかりますが、リップルだと1分程度で送金が完了。

速くて安いという、まさに送金に特化した仮想通貨なんです♡

リップルで送金するメリットデメリット

メリット:とにかく手数料が安い

リップルの最大のメリットは、送金手数料が安いこと。

ビットコインの約1/200の手数料で送金できるので、大幅なコストダウンになります。

投資OLゆうき

1万円送金する場合、ビットコインは手数料で2500円近くかかるけど、リップルなら13円程度で済むよ!(2022/3/19時点のレート)

デメリット:バイナンス上で1回両替が必要になる

リップルでバイナンスに入金すると、実はデメリットもあります。

それは、バイナンス上で1回両替する必要可能性が高いということ。

リップルで購入できるコインは限られているので、一旦BTCやBUSDといった汎用性の高いコインへ両替してから、お目当てのコインを購入する必要があるんです。

例えば、移動で稼げるNFT「STEPN」の関連コインであるGMTが欲しい!となった場合、GMTが購入できるコインはBTC、USDT、BUSD、BNBの4種類。

一旦XRPをいずれかのコインに両替してから、両替したコインでGMTを購入する、という流れになります。

投資OLゆうき

BTC入金ならこの両替は不要な可能性が高いよ!

投資初心者さん

BTC入金は手数料は高いけど、手間はちょっと減る。
XRP入金は手数料は安いけど、ちょっと手間がかかる。
ってことだね!

投資OLゆうき

そういうこと!
両替はたいして難しくないからXRP入金の方がオススメだけど、少しでも手間を減らしたいならBTC入金もありかも。

リップルを買うならビットポイントが最強!

リップルはコインチェックやビットフライヤーでも取り扱いがありますが、実はビットポイントが1番お得!

というのも、ビットポイントリップルの送金手数料が無料なんです。

ビットポイントコインチェックビットフライヤービットバンク
送金手数料無料(XRP以外も無料)0.15XRP無料0.15XRP
取引所最低購入額0.000001XRP取扱なし0.1XRP0.0001XRP
販売所最低購入額取扱なし不明0.000001XRP0.000001XRP
投資初心者さん

ビットフライヤーも送金手数料が無料みたいだけど?

投資OLゆうき

ビットフライヤーは売買手数料がかかるから、トータルだとビットポイントの方がお得だよ!

というわけで、数千円~2万円程度の少額をバイナンスに送金したい場合は、ビットポイントでリップルを買って送金が最適解です!

しかも、ビットポイントは①紹介URLから口座開設するだけで500円もらえ、②アプリで1回取引するとさらに1000円もらえるキャンペーンを開催中!

合計1500円もらえるので、今始めないともったいないです!

\口座開設するだけで500円もらえる/

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
▲参考になりましたら、ポチっとお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる