>>一人暮らしブログも更新中<<

プロフィール

ブログを読んでくださって、ありがとうございます。

私は現在、都内の事務職OLとして働きながら、少額ですがOL投資家として株や不動産へ投資しています。

初めて投資をしたのは、25歳の時。

やっとの思いで初めてNISAを使った投資信託が、初めての投資でした。

この時は本当に何も知識がなく、何度も壁にぶつかり時間をかけながらお金について学んでいました。

当時は今と違って、iDeCoやNISAのわかりやすい資料やブログなんてほぼなし!

金融系の友達に聞き(でもみんなよくわかってなかった)、証券会社に問い合わせ、セミナーに行きまくり…とものすごい労力と時間とお金をかけて、やっとの思いで投資信託を始めました。

そんな経験から「もっと初心者にわかりやすい投資のブログがあればいいのに…ないなら自分で作っちゃおう!」と思い、当ブログを立ち上げました。

「投資って難しそう…」と思うかもしれませんが、私のようにお金の知識がゼロでも、投資は始められます!

しかも今は、初心者さんでも資産運用を始めやすい制度や資料がたくさん用意されているので、思っているよりスルッと投資家デビューできる時代なんです。

「お金のことは心配だし投資に興味はあるけど…私なんかにできるのかな…」

そんな風に思っている方に向けて、このブログを更新しています。

投資OLゆうきはこんな人生を歩んできました

1990年生まれ。

東京都出身、在住。

新卒で一般職として入社した中小企業で働いています。

投資をやっていると「頭がいいからできるんでしょ」と言われることがあります。

しかし、残念ながら私は、幼稚園、小学校、中学校、高校(内部)、大学と5回も受験をし、幼稚園と高校の内部進学以外すべて失敗しています。

しかも数学の偏差値は、大学受験当時で30台でした。

昔から頑張ることと勉強が苦手で、努力と勉強からは逃げ続けてきました。

そんなせいもあって、学歴は

近所の私立幼稚園

近所の公立小学校

滑り止めの中高一貫校

滑り止めの女子大

落ちまくってやっと受かった会社に就職

と、特に頑張る経験がないまま社会人に。

入社した会社もスーパーホワイトだったので、仕事もあまり頑張ることなく、ゆるゆるOLをしています。

勉強嫌いの発端は、小学校4年生の頃。

無理矢理通わされた日能研で、算数が嫌いになったことが原因です。

学校ではまだ習ったことのなかった小数のかけ算、わり算が当たり前にできる前提の授業で、何もわからない私は置いてけぼりに…

「悔しい!」と猛勉強することはなく。

落ちこぼれて、高校卒業まで算数・数学の勉強はほとんどしませんでした。

数学の偏差値は1番ひどい時で30台。

投資っていうと、数字とか計算とか大変そう…と思われるかもしれませんが、偏差値30でもできてますよ。

たまにちょっと困るけどね!

こんな風に逃げ続けて大学生になってしまったため、就活も難航しました。

やりたいこともなく、かといって転勤や残業もノルマも嫌だから、とりあえず大手一般職がいいな~と応募するも、書類や面接は落ちまくり。

「そろそろヤバい…」と思っていた時に、たまたま今の会社の内定をいただきました。

正直何をやっている会社なのかもよくわかっていなかったのですが、1番最初に受かったのでそのまま入社しました。

入ってみたらめちゃくちゃホワイトな会社で、とにかく仕事中が暇。

残業もなし、飲み会もなし。

なのにボーナスはしっかり出るし、事務職にしては高年収。

人間関係も良好で、仕事のやりがいさえ求めなければ最高の職場です。

しかし、けっしてお給料が高いわけではなく、以前総合職の友達に月収を話したら「…え?」と本気で驚かれたこともあります。

事務職の中ではマシな方みたいなんですけどね、都内で1人暮らしするには結構厳しい手取り額です。

お金と真剣に向き合ったのは、元彼の失業がきっかけ

そんな感じでのほほんとOLをしていたある時、当時お付き合いしていた彼が突然無職になってしまいました。

そのことについてはこちらの記事に書いています。

このことがきっかけで、「自分で稼げるようにならねば!」と奮起。

最初は転職での年収UPを狙ったのですが、今の職場の快適さを失ってまで転職する覚悟はなく、転職での年収UPは失敗してしまいました。

転職が上手くいかなかったことで、投資と副業に興味を持つように。

このことがきっかけで、投資OLブロガーとしての道を歩み始めます。

初めてチャレンジした投資は、NISAを使った投資信託でした。

最初は投資信託の仕組みや用語がまったく理解できず、どうやって勉強したらいいのかもわからず、めちゃくちゃ苦労しました。

当時はまだiDeCoも始まる前で、今のような投資初心者向けの制度や情報がネットで調べても全然出てこなかったんです。

結局、口座を開設してから実際に投資信託を買ってみるまでに、1年半くらいかかりました。

投資信託だけじゃ利益が足りない!と思い、投資信託を始めてから2年後くらいに日本株もスタート。

「指値(さしね)」を「しち」と読んだり、PERやPBRなんてガン無視して売買したり、という状態でした。

しかし、「よくわからないから好きな会社にしよーっと」という適当な選定基準で選んだ銘柄が、運よくたったの3か月で+約100万円まで増えてくれたんです。

「私でも投資できるじゃん♡」と自信がついて、そこから本格的に投資の勉強をするようになりました。

ちなみに、当時+100万円だったその銘柄は今も利確せずに持ち続けており、この記事を書いているタイミングで+1万3,500円まで下がっています。投資って難しい。。

(2020/7/31追記)
その後順調に回復し、+100万円だったときの水準に戻りつつあります。ガチホールド大事!

私がアラサーOLさんに投資と副業をすすめる理由

たいして勉強もしないまま勘で投資を始めてしまった私ですが、今では人にお金のことを教えたり、何百万円ものお金を運用したりするようになりました。

今までの自己紹介を読んでいただいてわかる通り、私は特別勉強ができたわけでも、努力してきたわけでもありません。

でも、25歳の時に軽い気持ちで投資を始めてみたおかげで、大きく人生やお金への向き合い方が変わりました。

そして、投資を知れば知るほど、すべてのアラサーOLさんがいますぐ投資と副業を始めたらいいのに!という思いが強くなってます。

理由はこちら▼

  1. つみたて投資はとにかく早く始めた方がメリットがある
  2. 今から将来のお金を蓄えておくことで、老後に困りづらくなる
  3. お金の不安がなくなることで、他の悩みが解決することがある

特に、この③って、結構あるあるなんじゃないかなと思っていて。

ちょっと想像してみてください。

もしあなたが今婚活中で、気になっているハイスペ男性がいたとします。

でも、もしあなたが超超超お金持ちだったとして、使っても使ってもお金が湧き出てくるような状態だったとして、それでも彼のことが好きですか?

「Yes♡」なら素敵ですよね。

だけど、もし「Yes!」と言えないなら、もしかしたらそれは彼のお金が好きなだけかも。

私はこの質問を自分自身にしたところ、今までいいなと思ったことのある男性に対し、誰1人として「Yes」と言えませんでしたw

私は婚活でこじらせまくっていたのですが、その1番の理由は、お金に不安があってその不安を男性の財力で解決しようとしていたから。

投資を始めて稼げる自信がついたことで、このことに気が付きました。

こんな風に、あなたの悩みも、「もしあなたが超お金持ちだったら」とあっさり解決するものではありませんか?

仕事や人間関係、生活環境、趣味、夢、親孝行、その他何でも!

仕事が嫌すぎて辞めたいなら、お金さえあればすぐに辞められる。

ご近所さんがうるさくて家にいるとストレスが溜まるなら、お金があればすぐに引っ越せる。

夢がないですが、お金さえあれば叶う希望は本当に多いです。

言い換えると、悩みのほとんどは、お金の不安を取り除いてあげれば解決するということ。

なら、OL×投資×副業でお金の不安を取り除くことで、もっと毎日が楽しくなっていく人が増えたらいいのに!!

そう思って、ブログでお金の情報を発信していきます。

投資だけ、副業だけだと大変なこともありますが、本業と投資と副業を賭け合わせてあげることで、お金が育つスピードもぐんぐん速くなっていきます。

あなたがお金に愛されるお手伝いができましたら、幸いです♡

私の投資内訳はこちら▼

投資初心者さんはまずはこちら▼

アメブロは毎日更新しています▼