>>ダイエットブログも更新中<<

コインチェックとDMM Bitcoinを比較!初心者がビットコインを始めるならどっちが正解?

投資OLゆうき

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。
知識ゼロから、投資でお金を増やしています!

投資初心者さん

ビットコインを始めてみたいけど、コインチェックとDMMってどっちがいいのかな?

投資OLゆうき

初心者さん向けに比較してみたよ!

この記事でわかること

コインチェックとDMM Bitcoinはどっちがいい?

結論

コインチェックの方が取引手数料が安く、最低購入数量が少ない

↓ 

コインチェックの方がビットコインを買いやすい

ビットコインを始めようと思ったときに悩むのが、どこの取引所を使えばいいのか?というポイント。

結論からお伝えすると、単発投資ならコインチェック、積立投資ならビットフライヤーがオススメです。

\500円ではじめるビットコイン/

今回は、ビットコインの取引所の中でも、コインチェックとDMM Bitcoinはどちらがいいのかについて比較してみました。

目次

手数料の安さはコインチェックが優勢

投資初心者さん

DMMが手数料が安いみたいで気になってるんだけど…

投資OLゆうき

取引手数料に関してはコインチェックの方が安いよ!

投資OLゆうき

手数料にも色々種類があるよ!

一口に手数料といっても、今から紹介する取引手数料や、入金手数料、出金手数料、送金手数料など色々あります。また、表面上は手数料としては扱われないものの、実質的な手数料となっているスプレッドなど、見えづらい手数料も存在します。

下の表に手数料をまとめました。

たくさんありすぎてわからない!という場合は、取引所手数料」「BTC最低購入数量」「出金手数料の欄だけ確認すれば大丈夫です。

コインチェックDMM Bitcoin
販売所手数料無料無料
販売所スプレッド狭め(0.1〜5.0%)広め
取引所手数料無料0.001BTCあたり2円(現物)※BitMatchの手数料
取引所BTC最低購入数量0.001BTC0.01BTC
入金手数料銀行振込なら無料無料
出金手数料407円無料
レバレッジ取引できないできる
レバレッジ手数料ポジション金額の0.04% / 日のレバレッジ手数料がロールオーバー時に発生

\500円ではじめるビットコイン/

ビットコインを買う時の購入手数料は、コインチェックの方が安い

この章のポイント

コインチェックは取引手数料無料
DMM Bitcoinは取引手数料がかかる

まずは、現物の取引手数料を比較して行きます。

投資初心者さん

げんぶつのとりひきてすうりょう…?

投資OLゆうき

普通にビットコインを買う時にかかる手数料のことだよ!

現物取引 … BTCを実際に購入or保有BTCを売却する取引。対する取引方法として、レバレッジ取引がある。

レバレッジ取引 … 実際にBTCを売買するのではなく、「いくらで売り買いする」という権利を保有して、価格変動の差額分だけ受け取る取引。

※いずれもBTC以外の取引でも使われる用語ですが、今回はわかりやすいようにBTC取引時の意味を説明しています。

取引手数料の比較にあたり、ビットコインの購入方法を知る必要があります。

ビットコインを購入する方法(場所)は、大きく取引所販売所の2種類があります。

取引所 … 「売りたい人」と「買いたい人」が取引する=市場
販売所 … 「販売所」が「売りたい人/買いたい人」に売買する=売店

販売所の方が簡単に買えますが、取引所の方が手数料が安いですし買い方もそこまで難しくないので、基本的には取引所からビットコインを購入します。

投資OLゆうき

どこの会社も、だいたい取引所と販売所の2種類が用意されているよ!
口座開設すると両方使えるようになるよ!

しかし、DMM Bitcoinには取引所がないんです。

投資初心者さん

えっじゃあダメじゃん!

投資OLゆうき

取引所の代わりが用意されているの。

DMM BitcoinにはBitMatch(ビットマッチ)と呼ばれる、取引所と販売所のハイブリッド機能が存在します。

そのため、今回はコインチェックの取引所とDMM BitcoinのBitMatchで取引手数料を比較しました。

コインチェックDMM Bitcoin
取引所手数料無料0.001BTCあたり2円(現物)※BitMatchの手数料

コインチェックが無料なのに対し、DMM Bitcoinは手数料がかかります。そのため、取引手数料の比較はコインチェックの方がお得という結果になりました。

スプレッドに潜む取引手数料無料の罠

投資初心者さん

ねえでも、DMM Bitcoinは取引手数料無料って見たよ?嘘なの?

投資OLゆうき

嘘じゃないけど、ちょっとズルい書き方だね!

DMM Bitcoinについて調べると、「手数料無料!」と書かれていることがよくあります。これはちょっとズルい書き方をされていて、実際には手数料や手数料に相当するお金がかかります。

まずは、BitMatchの手数料。取引手数料が無料と書いてありますが、左下に小さく「BitMatch取引手数料を除く」と記載されています。

投資初心者さん

たしかに…
でもBitMatchを使わないなら手数料無料なんじゃないの?

投資OLゆうき

その場合は、見えない手数料「スプレッド」が発生するよ!このスプレッドが、DMM Bitcoinは高いの…

コインチェックもDMM Bitcoinも、販売所の取引手数料自体は無料となっています。しかし、実際には裏手数料としてスプレッドというものが発生しています。

スプレッドとは、買う時の値段と売る時の値段の差のことを指します。

このスプレッドの差が広いと手数料が高くなるのですが、DMMの現物販売所はスプレッド差が広いことで有名です。

投資OLゆうき

スプレッドはコインチェックにもDMM Bitcoinにもあるから、どちらも販売所の取引手数料は無料だけど、スプレッドはかかるっていうのが真実!

投資初心者さん

巧妙な手口だ…

出金手数料はDMM Bitcoinが優勢

この章のポイント

コインチェックは出金手数料407円
DMM Bitcoinは出金手数料無料

ビットコインで儲けたお金を日本円で出金するときにかかるのが、出金手数料。出金手数料に関しては、DMM Bitcoinは無料なのに対し、コインチェックは407円かかります。

コインチェックDMM Bitcoin
出金手数料407円無料
投資OLゆうき

頻繁に出金したい人は、DMM Bitcoinの方がいいかもね!

ちなみに、入金手数料はどちらも無料ではありますが、コインチェックは銀行振込のみ無料。コンビニ振込や振込金額が即時反映されるクイック入金は手数料がかかります。

\500円ではじめるビットコイン/

手数料以外の比較ポイント

最低購入数量はコインチェックが優勢

この章のポイント

コインチェックは最低購入数量0.005BTC
DMM Bitcoinは最低購入数量0.01BTC

つづいて、意外と見落としがちなのが最低購入数量(最低発注数量)です。コインチェックもDMM Bitcoinも、最低限発注しなければいけない最低ラインが決められています。

最低購入数量は取引所と販売所で異なるので、今回はよく使われる取引所の最低購入数量で比較します。

コインチェックDMM Bitcoin
取引所手数料0.005BTC0.01BTC

最低購入数量は少額投資したい人にとっては結構大事なポイントです。

例えばビットコインが400万円の場合、それぞれの最低購入数量は下記のようになります。

BTCが400万円の場合

  • コインチェック:400万円×0.005=20,000円
  • DMM Bitcoin:400万円×0.01=40,000円
投資初心者さん

2万円も違うの!?

投資OLゆうき

そうなの!少額で投資したい会社員にとっては、2万円の差はきついよね…

こんな風に、最低購入数量が異なることで、ビットコインを買うのに最低限必要なお金が変わってきます。さらに、今後ビットコインがどんどん高騰すればするほど、金額の差は広がっていきます。

投資初心者さん

ビットコインが1000万円になったら、コインチェックは5万円~、DMM Bitcoinは10万円~ってことか!

\500円ではじめるビットコイン/

レバレッジ取引したいならDMM Bitcoinが優勢

自分が持っている以上のお金で取引できるレバレッジ取引をするなら、DMM Bitcoinを使う必要があります。というのも、コインチェックはレバレッジ取引ができないから。

DMM Bitcoinはレバレッジ取引がしやすいようなサイト設計になっているため、レバレッジ取引に興味があるならDMM Bitcoinも選択肢として挙がってきます。

ただし!

レバレッジ取引は、持っている以上のお金を使って取引をするため、リスクも高め。レバレッジ取引にチャレンジしたい場合は、仕組みとリスクをよく調べてから手を出してくださいね。

投資OLゆうき

よくわからないなら、やらない方が身のため!

販売所で購入したいなら絶対コインチェックを使うべし

投資OLゆうき

この章は興味のある人だけ読んでね!

あまり使用シーンはありませんが、販売所でビットコインを購入したいなら、コインチェック一択です。というのも、DMM Bitcoinはスプレッドと呼ばれる実質手数料がめちゃくちゃ高いんです。

取引所 … 「売りたい人」と「買いたい人」が取引する=市場
販売所 … 「販売所」が「売りたい人/買いたい人」に売買する=売店

DMM Bitcoinの取引所の位置づけであるBitMatchを使うのであれば問題ありませんが、DMM Bitcoinの販売所を使うのは辞めた方が良さそうです。マジで。

ちなみに、後述するレバレッジ取引に関しては、DMM Bitcoinのスプレッドは狭めです。

投資OLゆうき

ビットコインが成長するほど変わってくるから、取引所選びの時にチェックしておきたいポイントだよ!

ちなみに、コインチェックは、販売所なら最低500円からビットコイン投資が始められます。販売所を使うので手数料(=スプレッド)は少し高めになってしまいますが、試しに買ってみたいという時に使うのは選択肢としてありです。

コインチェックとDMM Bitcoinの会社情報

コインチェック

コインチェック
商号コインチェック株式会社
(英語表記:Coincheck, Inc.)
住所〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
設立2012年8月28日
資本金1億円
暗号資産交換業登録関東財務局長 第00014号
加入協会一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
一般社団法人 日本ブロックチェーン協会
一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会
一般社団法人 FinTech協会
特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会

コインチェックのもっと詳しい情報はコインチェックの始め方の記事で紹介しています↓

DMM Bitcoin

商号株式会社 DMM Bitcoin
住所〒103-6010 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階
設立2016年11月7日
資本金28億7000万円
暗号資産交換業登録暗号資産交換業 関東財務局長 第00010号
登録番号第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商) 第3189号
加入協会一般社団法人日本暗号資産取引業協会

まとめ

結論

コインチェックの方が取引手数料が安く、最低購入数量が少ない

↓ 

ビットコインを始めやすい

この記事のポイント
  • 取引手数料はコインチェックの方が安く、DMM Bitcoinの方が高い
  • 最低購入数量はコインチェックの方が安く、DMM Bitcoinの方が高い
  • 出金手数料はコインチェックの方が407円、DMM Bitcoinは無料
  • レバレッジ取引はコインチェックではできず、DMM Bitcoinならできる
投資初心者さん

コインチェックの方が良さそうだね!

投資OLゆうき

そうだね!レバレッジ取引やビットコイン以外も取引するならDMM Bitcoinも悪くないけど、初心者でとりあえずビットコインをやってみたいならコインチェックの方が向いてるよ!

コインチェックもDMM Bitcoinもそれぞれメリット・デメリットがありますが、初心者さんでとりあえずビットコインを買ってみたいという場合は、コインチェックの方が目的に合っています。

投資OLゆうき

コインチェックでビットコインにチャレンジしてみよう!

コインチェックのもっと詳しい情報はコインチェックの始め方の記事で紹介しています↓

\500円ではじめるビットコイン/

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
▲参考になりましたら、ポチっとお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる