>>一人暮らしブログも更新中<<

LIGHT FXのメキシコペソ スワップ投資11か月目【-8,334円】

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

こんにちは♡

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。

知識ゼロから、投資でお金を増やしています!

 

2019年3月から、LIGHT FXを使ったメキシコペソのほったらかし投資をスタートしました。

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん
FXとかメキシコペソとか、危なそうなワードばっかり…
投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき
そんなことないよ!

まずはどんな投資か知ってみてから判断してみて!

 

目次

メキシコペソのスワップ投資ってどんな投資なの?

この投資は、「スワップポイント」という、外貨を持つことで得られる配当のようなものを使った投資方法。

外貨を持ち続けることで、毎日配当をもらうことができるんです。

だからほったらかしでOK。

 

銀行に預けているお金の預け先をFX口座に替えて、円ではなくペソ(メキシコの通貨)で保有し続ける。

たったこれだけで、銀行口座の利息の約8000倍もの配当を受け取ることができるんです。

やるっきゃないでしょ。笑

 

メキシコペソ投資を始めるには、FX口座が必要です。

私が利用しているのは、シンプルで初心者さんでも使いやすいLIGHT FXです。

\メキシコペソ投資を始めよう/

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

 

 

アラサー女子のスワップポイント投資7か月目の利益を公開!

2019年3月21日からスタートした、メキシコペソのスワップ投資。

 

2020年3月29日時点でのトータル利益は

-8,334

です。

先月の+3,615円から、大きくマイナスになりました。

この原因は言うまでもなく、コロナのせいです。

 

先月はメキシコペソの価格が5.829円でしたが、現時点では4.597円と大幅下落!

スワップポイントは着々と貯まってきていますが、為替差損が-12,970円になってしまったため、トータルも-8,334円とマイナスです。

 

それでも、11か月お金を放置しているだけで約4,600円も増えてくれるのは、やっぱり嬉しい!

これからメキシコペソの価格が元の水準に戻ってくるまで、ひたすら耐えます。

 

8月は-2,630円でしたが、スワップポイントのおかげで9月、10月、11月と少しずつ回復し、12月は大きくプラスに。

1月、2月も引き続きプラスを維持しています。

【8月】

【9月】

【10月】

【11月】

【12月】

【1月】

【2月】

【3月】

 

【スワップ利益】

4か月目 +1,838円
5か月目 +2,311円
6か月目 +2,645円
7か月目 +3,165円
8か月目 +3,575円
9か月目 +3,905円
10か月目 +4,265円
11か月目 +4,636円

 

スワップだけ見ると、年利7.5%くらい。

約5.9万円投資して、約4,600円増えてくれました。

 

こんな風に、お金の預け先を銀行と円からFX口座とペソに変えてほったらかしておくだけで、勝手にスワップでお金が増えていくのはありがたい!

相場が大きく変動すると今のように一時的にマイナスになることもありますが、長期で見ればプラスになる可能性の高いのが、スワップ投資のいいところです♡

 

銀行預金じゃありえないスピードでお金が増えています!

ただ貯金しておくのが本当にもったいないですね。。

 

メキシコペソは、3/29時点で約4.6円。

私が買った2019年3月は5.89円で、その後5.4円前後をうろうろしていましたが、コロナで大きく下がりました。

今後の相場の見通しがわかりませんが、回復してくるのであれば今は大きな買いのチャンスですね♡

 

メキシコペソのスワップ投資は、最低約5000円からスタートできる

メキシコペソのスワップ投資を始めるためには、FX口座が必要です。

FXと聞くと怖いイメージがあるかもしれませんが、レバレッジと呼ばれる、自分の持っている以上の資金で取引する制度を使わなければ、両替と同じです。

私はレバレッジなしで、メキシコペソに投資しています。

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき
レバレッジをかけないと、両替と同じだけだよ!
FX口座を使った方が両替所より手数料が安いし、ネットで取引が完結するし、スワップポイントがもらえるからFX口座を使うよ!

 

レバレッジなしでメキシコペソ投資を始める場合、今なら最低約5,000円からスタートできます。(相場変動により最低価格は変わります。)

5,000円でスタートするためには、0.1lot単位で取引できるLIGHT FXの口座が必要です。

私もLIGHT FXを使って、1Lot分(約5万円)のメキシコペソを保有しています。

 

0.1lot(約5,000円)で始める場合、メキシコペソが大暴落した場合は5,000円をまるまる失う可能性があります。

だけど5,000円くらいなら、最悪なくなってもいいかなって。

たしかにリスクはあるけど、行きたくない飲み会に2回行って5,000円無駄遣いするより、よほど有益なお金の使い方だと思っています♡

 

ちなみに、メキシコは新興国の中でもかなり安定した国。

アメリカの隣国、資源が豊富、政治が安定しているなどの理由から、暴落する可能性は低いと言われています。

とはいえ、最悪のパターンを想定して、投資はなくなってもいいお金でチャレンジしてみてくださいね!

 

価格変動が怖いのであれば、毎月一定額ずつの積立て購入をすることで、リスク分散することもできますよ!

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん
投資信託のドルコスト平均法と同じだね!
投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき
いっきにまとめて買わないで、毎月0.1lot(約5,000円)ずつ積立て購入することで、価格をならすことができるよ!

\メキシコペソ投資を始めよう/

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

 

 

LIGHT FXでメキシコペソのスワップ投資を始める方法

アラサー女子がメキシコペソのスワップ投資を始めるのにおすすめなのは、LIGHT FX!

FX口座を開ける証券口座はたくさんありますが、私のおすすめはLIGHT FX

トレイダーズ証券【LIGHT FX】
多くの証券会社は、FXトレードに便利なツールが搭載されすぎて、初心者だとわかりづらい。。

そのため、スワップ投資狙いの初心者アラサー女子さんには、必要最低限の機能だけが揃ったLIGHT FXがオススメです。

 

LIGHT FXは機能としては必要最低限ですが、スプレッドという売値と買値の差が、業界最狭水準であることも魅力的!

このスプレッドの差が大きいと、売買する時の利益が減ってしまうんです。

 

実はLIGHT FXは、トレイダーズ証券という人気の高い証券会社が提供している「みんなのFX」の姉妹サービス。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

そのため、LIGHT FXの方が機能がシンプルなだけで、それ以外はみんなのFXとほぼ同じ条件で取引することができます。

みんなのFXは、スプレッドの狭さやスワップポイントの高さに定評があり、人気の高いFX口座ですよ!

 

LIGHT FXの口座開設はスマホから簡単にできる!

[cat_fusen02 title=”口座開設に必要なもの”]

  • 本人確認書類
  • マイナンバー関連書類

[/cat_fusen02]

[timeline title=”LIGHT FX口座開設方法”] [ti label=”STEP01″ title=”申込み画面へ進む”]

LIGHT FXのトップページから口座開設ページへ進みます。

公式サイト:https://lightfx.jp/

 

各種規定の確認・承諾をしましょう。

[/ti] [ti label=”STEP02″ title=”個人情報入力”]

住所や生年月日、職業などの個人情報を入力していきます。

 

つづいて申込みのきっかけや投資経験を入力。

最後に注意事項を読んで同意して行きましょう。

[/ti] [ti label=”STEP03″ title=”本人確認書類の提出”]

本人確認書類とマイナンバー関連書類を提出しましょう。

郵送もできますが、オススメはアップロード。

 

アップロードなら、こんな風にスマホに保存されている写真やその場で身分証を撮影して提出することができます。

郵送より手軽で速いので、こだわりがなければアップロード提出がオススメです。

[/ti][/timeline]

 

これで口座開設は完了です!

1週間程度で取引ができるようになります。

 

取引ができるようになったら、入金して早速メキシコペソを買ってみましょう!

 

LIGHT FXへ入金する方法

メキシコペソを買うためには、まずはLIGHT FXへお金を入れる必要があります。

入れるお金は欲しい分のメキシコペソより少し多めに。

こうすることでレバレッジ1倍で取引ができます。

最低6,000円程度でスタートできますよ!

 

[timeline title=”LIGHT FX入金方法”] [ti label=”STEP01″ title=”アプリへログインする”]

LIGHT FXのアプリをDLし、ログインしましょう。

ログインすると、数字がたくさん出てきてびっくりするかもしれませんが、気にせず右下の「メニュー」をタップ。

 

[/ti] [ti label=”STEP02″ title=”入金画面へ進む”]

メニューが表示されたら「入金」をタップ。

入金画面へ進みます。

[/ti] [ti label=”STEP03″ title=”入金口座、入金額の入力”]

入金元の銀行を選んだら、入金先口座と入金額を入力します。

入金先口座は「FX口座」を選択。

「ダイレクト入金実行」をタップすると、入金元の金融機関の画面に進みます。

入金先口座

FX口座には、銀行からお金を入れたり出したりする用の「入出金口座」と、FX取引に使うお金を入れておく「FX口座」があります。

FX口座にお金を移動させないと取引ができないので、FX口座へ入金しましょう。

 

[/ti] [ti label=”STEP04″ title=”入金元金融機関の決済手続き”]

入金元金融機関(今回は住信SBIネット銀行)のWEB取引画面上で、決済手続きをします。

イメージは、LIGHT FX上で入金元口座に「これだけのお金おくってくださいな~!」と依頼を出して、入金元口座へ移動して自分で「OK!」と処理をする感じ。

 

入金元口座の処理が完了したら、入金処理は完了です!

[/ti][/timeline]

LIGHT FXでメキシコペソを購入する

いよいよメキシコペソを購入します!

[timeline title=”メキシコペソ購入方法”] [ti label=”STEP01″ title=”アプリへログインする”]

まずは、LIGHT FXのアプリへログインします。

下部メニューの「スピード注文」をタップ。

[/ti] [ti label=”STEP02″ title=”購入通貨、数量を設定する”]

スピード注文を押すと、こんな画面に移ります。

黄色枠部分を変更して行きます。

 

通貨のデフォルトが「USD/JPY(=米ドル/円)」になっているので、「MEX/JPY(=メキシコペソ/円)」へ変更します。

 

右上で注文数量を設定します。

最小は0.1lot(=約5,500円)です。

 

1番下の「注文ロック」がオフになっていることを確認しましょう。

 

「買」をタップすると、確認画面へ移ります。

確認して間違えなければ、「注文実行」をタップ。

これでメキシコペソを買うことができました!

 

[/ti] [ti label=”STEP03″ title=”購入したメキシコペソの確認”]

ちゃんと購入できたか、確認してみましょう。

下部メニューの「ポジション」をタップ。

先ほど購入したメキシコペソが追加されているはずです。

ここに表示されていれば、無事購入できています!

[/ti][/timeline]

 

LIGHT FXでメキシコペソのスワップ利益を確認する方法

さて、メキシコペソのポジションを持つと(メキシコペソを購入すると)、早速スワップポイントがもらえるようになります。

もらったスワップポイントは、ポジション一覧から確認できます。

累計スワップ…今までもらったスワップポイントの合計

約定評価損益…為替の差損+スワップポイントの合計

 

スワップポイントだけでどれだけ利益が出ているかを知りたい時は累計スワップを見ます。

基本プラスになるはずです。

 

メキシコペソ投資全体としてどれだけ利益が出ているかを知りたい時は、約定評価損益を見ます。

約定評価損益は為替変動も反映されるので、買った時よりメキシコペソが高くなればその分利益も増えます。

逆に買った時よりメキシコペソが下がっていても、スワップポイントも貯まっていれば、マイナス分が相殺されることもあります。

 

例えば、下の場合はスワップポイントの利益は+1,838円ですが、為替差損(建玉評価損益)が-2,120円になっています。

そのため、メキシコペソ投資全体としては、-2,120円+1,838円=-282円の損益になります。

 

メキシコペソのスワップ投資は、中長期的な目線で始めよう!

メキシコペソの少し難しい点は、純粋にスワップポイントでコツコツ配当がもらえるだけではなく、為替差損も影響してくるところ。

為替は、初心者さんが考えてもなかなか難しいポイントでもあります。

 

そこでおすすめなのは、メキシコペソを中長期の投資として捉えてほったらかしておくこと。

出来れば、毎月定額で積立て投資していくとよりリスクが下がります。

 

メキシコペソはスワップポイントが高いため、長期になればなるほど蓄えが貯まって行き、為替でマイナスになってもスワップポイントで相殺できるようになります。

短期投資として考えてしまうと、為替のマイナス分を補てんできるだけのスワップポイントが貯まらず、トータルでマイナスになってしまうかもしれません。

メキシコペソ投資も、投資信託と同じようにほったらかして長期運用することで、リスクを下げることができますよ!

 

また、余裕があるなら、投資信託と同じようにドルコスト平均法を使うのオススメ。

毎月一定額を積立て購入して行くことで、リスクを下げることができます。

 

特に、メキシコペソがやや高めの時期(0.1lot 5,800円~)から始める場合は、積立てにして購入タイミングを分散させた方が、価格変動に耐えやすくなるかもしれません。

 

メキシコペソのスワップ投資を始めるなら、まずはLIGHT FXの口座開設から始めましょう!

\ほったらかしてお金を増やす!/

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

 

少額投資なら、1万円から始める不動産投資もオススメ!

https://toushiol.com/creal/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる