>>一人暮らしブログも更新中<<

投資初心者女子でも株で利益が出せる!LINE証券の株のタイムセールとは?

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。
知識ゼロから、投資でお金を増やしています!

この記事でわかること
  1. LINE証券を使った裏ワザトレード
  2. タイムセールで利益を出す方法
  3. LINE証券のタイムセールで失敗しないコツ

毎日当たり前のように使っているLINEが、2019年から証券会社を始めたのをご存じですか?

その名もLINE証券

LINE証券は、野村ホールディングス株式会社とLINE Financial株式会社が合同出資した証券会社です。

このLINE証券、実はほぼ確実に利益が出せる秘密の投資方法があるんです。

私もこれを使って、1日で+1,436をGETしました!

↓4/16に13,406円で購入して、4/17に14,842円で売却しています。

その方法とは、LINE証券のタイムセールを使った株の売買

LINE証券は、不定期に株のタイムセールなるものを開催しています。

この株のタイムセールを利用すると、なぜか株が最大7%OFFで購入できるんです。

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

どんなメリットがあるの?

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

最大7%OFFで買った株をすぐ売ったら…

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

安くなった分が利益になるのか!

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

正解!
しかも操作は超簡単なの!

この記事では、LINE証券の株のタイムセールを使ったお得な株の売買方法を紹介していきます。

まだLINE証券に申し込んでいない方は、まずはLINE証券の口座開設から始めましょう!

LINE証券は1株から株が買える証券会社。

今なら口座開設すると、3株分の購入代金がもらえるという太っ腹なキャンペーン中!

キャンペーン内容
  1. LINE証券の口座を開設するだけ1,000円もらえる!
  2. 簡単なクイズに正解すると最大3株分の購入代金がもらえる!

\3分で登録完了!/

目次

LINE証券のタイムセールとは?まずは概要を知ろう!

LINE証券のポイント
  1. タイムセールを使うと初心者でも利益が出しやすい
  2. 割引率はランダム
  3. タイムセールの銘柄は限定されている
  4. タイムセールで購入できるのは1銘柄だけ
  5. タイムセールで購入できる株数は5株まで
  6. タイムセールは不定期開催

LINE証券のタイムセールは初心者が利益を出しやすい売買方法

LINE証券で開催されるタイムセールは、株が最大7%OFFで購入できます。

通常取引されている価格より安く購入できるので、株を入手した後に即通常価格で売却することで、簡単に利益を得ることができるんです。

もちろん、急な価格変動で大暴落して損をする可能性もゼロではありません。

しかし、株価が5~7%近く暴落することは、よほど大きな動きがない限りそうそうないもの。

つまり、タイムセールを使って売買することで、初心者さんでも無条件に利益が出しやすくなるんです。

タイムセールの割引率はランダム

LINE証券のタイムセールは、最大7%OFFで株が購入できます。

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

最大ってことは、7%以下のこともあるの?

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

うん、あるよ!
割引率はランダムで決まるよ!

この割引率はランダム。

タイムセールが始まって、最初にアクセスしたときに抽選が行われて割引率が決定します。

私は前回3%OFFでした。

こればかりは運になってしまうので、7%OFFが当たることを祈りましょう!

タイムセールの対象銘柄は限定されている

LINE証券のタイムセールで購入できる銘柄は、毎回5種類程度だけと決まっています。

オリエンタルランドやソニー、東京海上HDなど有名企業の株が選ばれることが多いです。

対象銘柄は、タイムセール実施日の開始直前に発表になります。

さらに、対象銘柄の中で購入できるのは1銘柄だけ。

A、B、C、D、Eと5社の銘柄があったとしたら、購入できるのは1社だけです。

タイムセールで購入できる株数は5株まで

LINE証券のタイムセールで購入できる株数は、5株までです。

通常の株式投資では100株単位での売買となりますが、LINE証券では1株単位での取引が可能。

通常取引では5株までといった制限はありませんが、タイムセールの時は5株までとなっています。

LINE証券のタイムセールは不定期開催

LINE証券のタイムセールは、不定期開催です。

開催される日にLINE証券から通知が来ます。

16時ごろ対象銘柄が発表になり、17時からセール開始になます。

LINE証券からの通知を見逃さないようにしましょう。

タイムセールのまとめ
  1. 割引率はランダム
  2. タイムセールの銘柄は限定されている
  3. タイムセールで購入できるのは1銘柄だけ
  4. タイムセールで購入できる株数は5株まで
  5. タイムセールは不定期開催

LINE証券のタイムセールを使った株の購入方法

LINE証券へ入金する

タイムセールが始まる前までに、LINE証券へ入金しておきましょう。

残高が足りないと株が購入できません。

タイムセール開始とともに株を購入する

LINE証券のタイムセールは大人気のため、開始直後に争奪戦になります。

16:59からスタンバイして、17時とともに欲しい株を即ポチしましょう!

翌日成行で売却する

LINE証券のタイムセールで購入した株は、その日の21時に約定(購入確定)します。

翌日の取引開始時に即売却して利確しましょう。

LINE証券では、取引時間内でないと注文を出すことができません。

翌営業日の朝9時になったら、成行で売り注文を入れてくださいね。

LINE証券のタイムセールで欲しい株を確実に入手する方法

LINE証券へ十分な入金を済ませておく

これ、当たり前のように見えて見落としやすいポイントなので要注意です!

私は2度も罠にハマりました。。

まず第一に、純粋に資金不足で欲しい銘柄や株数が購入できないパターン。

銘柄によっては1株当たり1万円以上するものもあるので、MAX5株買うなら5万円以上はLINE証券の口座へ入金しておく必要があります。

対象銘柄が発表されたら、欲しい銘柄の1株価格×欲しい株数分の資金がLINE証券の口座に残っているかしっかり確認しておきましょう。

もう1つのハマりやすい罠が、LINE証券ではなくLINE payへ入金してしまってるパターン。

LINE Payへの入金は間違ってはいないのですが、必ずそのあとにLINE payからLINE証券へ入金しなおす必要があります。

LINE payに潤沢な資金があっても、LINE証券口座にお金が入っていないと資金不足になってしまうので要注意です!

スピード勝負!17時とともに即購入

LINE証券のタイムセールは大人気で、17時のスタート後数分で売り切れてしまいます。

特に人気の銘柄は数秒で売り切れるので、とにかくスピードが命!

できるだけ電波の良い環境で16:59までにスタンバイし、17時とともにスタートダッシュしましょう!

1株当たりの価格が高い方が大きく利益を出しやすいので、人気が出ます。

\3分で登録完了!/

LINE証券のタイムセールで少しでも多く利益を出す方法

LINE証券のタイムセールでは、毎回セール対象銘柄が5銘柄ほど設定されます。

どの銘柄を購入すれば悩みますよね。

利益重視なら、1株当たりの価格が高いものを狙いましょう。

下の表は、1株あたり1万円と5,000円の株を比較したものです。

10,000円1株あたり5,000円
9,300円7%OFF4,650円
700円1株あたりの利益350円
46,500円5株の購入代金23,250円
3,500円5株の利益1,750円

仮に売却時に1円も株価の価格変動がなかった場合、1万円の銘柄は5株で3,500円の利益、5,000円の銘柄は5株で1,750円の利益が出ます。

ただし、1株あたりの価格が高い方が、購入代金も高くなります。

購入代金は翌日売却すればすぐに手元に戻りますが、マイナスになる可能性もゼロではありません。

自分の許容範囲をよく考えて、投資する銘柄を選んでくださいね。

LINE証券のタイムセールに参加してみた

というわけで、2020/4/16に開催されたLINE証券のタイムセールに参加してみました。

今回のタイムセールでGETした利益はこちら▼

+1,436円

ちょっと失敗もしたものの、なんとかリクルートHDの株を3%OFFで購入できました!

今回の対象銘柄はこちらの5種類。

  1. 信越化学工業
  2. ソニー
  3. 東京海上HD
  4. アサヒグループHD
  5. リクルートHD

上から順に1株当たりの価格が高くなっています。

今回は3%OFFに当選しました。

第1候補は1番株価の高い信越化学工業。

しかし、株価の高い銘柄は人気も高いので、17時とともにチャレンジしてもすでに信越化学工業は売切れ。

早すぎでしょ。。

急いで第2候補のソニーに切り替えましたが、購入ページまで進んだところ、なんと残高不足。

間違えてLINE payに入金して、LINE証券の口座に入金できていなかったんです!

急いでLINE payからLINE証券へ入金したものの、そうこうしているうちにソニーは売り切れに…。

狙いを東京海上HDへ変更!

しかしまさかのまた残高不足!

さきほど焦ってLINE payから入金した際に、誤って1株分の金額だけを入金していたんです。

というわけで再入金!

入金が終わったときには、東京海上とアサヒは売切れに。

かろうじで残っていたリクルートHDの株を何とか5株購入できました。

やっぱり利益の取りやすい高単価のものから売切れになっていきますね。

LINE証券のタイムセールは、21時に約定(購入確定)します。

約定後の画面はこちら▼

タイムセールで安くなっていた3%分の含み益がすでに出ています!

しかし+410円はちょっと寂しいな。。笑

そして翌日、9時からの取引開始とともに売却!

…したかったのですが、すっかり忘れていて、11時ごろに売却しようとしたところ…

まさかの値上がり!!

410円→1,417円に利益が膨らんでいました♡

ちょうど日経平均が高騰したタイミングだったので、リクルート株もつられて上昇していました。ラッキー!

最終的に1株2,968円で売却。

実働5分程度で、1,436円の利益を出すことができました。

今回のタイムセールでコツがわかったので、次こそは高額株をGETします!

\3分で登録完了!/

LINE証券のタイムセールで初心者でも株で利益を出そう♡

この記事のまとめ
  1. INE証券のタイムセールを使うと初心者でも利益が出しやすい
  2. タイムセールの対象銘柄は限定、割引率はランダム
  3. 1株当たりが高額の株の方が利益が大きくなるが、争奪戦
  4. 事前にLINE証券へ入金しておき、17時とともにアクセスがコツ

以上、LINE証券のタイムセールを使うことで、株取引で簡単に利益を出しやすくする方法の紹介でした。

スピード勝負な部分はありますが、それ以外は簡単なので小遣い稼ぎにぴったり!

私はわずか5分の実働で+1,436円をGETできました♡

LINE証券は若い世代がターゲットの証券会社ということもあって、操作方法や株の情報もわかりやすいです。

SBI証券や楽天証券でつまずいた人も、LINE証券なら大丈夫なはず!

今なら口座開設すると、3株分の購入代金がもらえるという太っ腹なキャンペーン中!

キャンペーン内容
  1. LINE証券の口座を開設するだけ1,000円もらえる!
  2. 簡単なクイズに正解すると最大3株分の購入代金がもらえる!

LINE証券は、LINE上から簡単に口座開設できます。

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

この機会を逃さないで!

\3分で登録完了!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる