>>一人暮らしブログも更新中<<

1,000円でスタバやディズニーの株主に!One Tap BUY(ワンタップバイ)でアラサー女子が投資デビューした話

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。
知識ゼロから、投資でお金を増やしています!

投資に興味はあるけど難しそうと思っているそこのあなた!!

1,000円でスタバやディズニーの株主になれる方法があるのをご存じですか?

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

え!株ってもっとお金がないとできないんじゃないの?

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

ううん、1,000円あれば有名企業の株主になれるよ!

最近では1株投資と呼ばれる少額投資が流行っていて、投資初心者さんでも簡単に株主になることができるようになってきました。

そんな1株投資できるサービスの中で、個人的にダントツでおすすめしたい証券会社があります。

それが、スマホ証券【One Tap BUY】

1株投資で有名なLINE証券やネオモバに比べるとやや知名度が落ちるイメージがありますが、実は投資初心者さんが本当に始めるべき1株投資はOne Tap BUYだといっても過言ではありません。

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

なんで?他の1株投資と何が違うの?

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

色々あるけど、1番の違いは米国の株に投資できることだよ!

One Tap BUYおすすめポイント
  1. スタバやディズニーといった有名米国企業に簡単に投資できる
  2. 株単位でなく金額単位で投資ができるので利益がわかりやすい
  3. 創業ストーリーがマンガで読める(しかも面白い)

\5分で登録完了/

One Tap BUY(ワンタップバイ)の1番の特徴は、米国株に投資できること。

スタバやディズニーはもちろん、GAFAと呼ばれるGoogle、Apple、Facebook、Amazon、業績絶好調のマイクロソフト、配当王と呼ばれるコカ・コーラやジョンソン&ジョンソン、2020年に株価爆上がりで話題になったテスラなどに投資ができます。

米国株は安定して成長を続けているため利益を出しやすく、世界的に有名な企業も多いのでミーハー心も満たしてくれます。

ネオモバやLINE証券といった他の1株投資では、少額での米国株投資はできません!!!!!

他にもOne Tap BUY(ワンタップバイ)は魅力的なポイントがたっくさんあるのですが、全然知られていないから本当にもったいない…

ということで、この記事ではOne Tap BUY(ワンタップバイ)の魅力についてまとめていきます。

One Tap BUY(ワンタップバイ)は、2021年1月中をめどに「PayPay証券会社」へ名称変更予定。
そう、あのPayPayです!
既にPayPayミニアプリ内で「ボーナス運用」サービスをスタートしていて、利用者は150万人を突破しています。
One Tap BUY(ワンタップバイ)は、これからいっきに知名度が広がる可能性の高い証券会社です。

目次

まずは私のOne Tap BUY(ワンタップバイ)運用成績を見てくれ

One Tap Buy(ワンタップバイ)の資産を包み隠さず公開します

私が初めて個別株を買ったのは、One Tap BUY(ワンタップバイ)。

いまから約2年前の2018年11月のことでした。

米国の有名企業6社に5,000円ずつ、計3万円で投資をスタートさせました。

その後、2社追加して現在は8社4万円で運用しています。

購入した銘柄
  1. Amazon
  2. Alphabet(Googleの会社)
  3. McDonald
  4. Walt Disney
  5. Cisco Systems
  6. TESLA
  7. PayPal Holdings
  8. American Express

買ってからは、ただ放置していただけ。

2年間放置しました。

その結果…

ででん!!!!

投資元本4万円が約7万円に!!!

2年ほったらかしてたら3万円も増えたんです。すごくないですか?

利回りは驚異の175%です。

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

投資初心者にオススメと言われているつみたてNISAの平均利回りは5%と言われているよ!

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

じゃあ175%ってめちゃくちゃすごいじゃん!

これは投資先が米国株だったから。

米国株は安定して成長している企業が多いため、米国株は買って放置するだけでも利益が出しやすいと言われています。

実際に私の資産推移を見てみましょう。

下のグラフは、One Tap BUY(ワンタップバイ)で投資している銘柄の「含み益(=利益)」をグラフ化したもの。

投資初めのタイミングやコロナショックがあった2020年3月などマイナスになった時もあったけど、現在は爆伸中です。

こんな風に、米国株は時間を味方につける(=買って放置する)ことで勝ちやすいので、投資初心者さんが取り組みやすい投資なんです。

投資初心者だったから知識ゼロ!それでも驚異の利益を出せた理由

ちなみに、私がOne Tap BUY(ワンタップバイ)を始めた時は本当に投資知識がありませんでした。

ではなぜ175%という驚異的利益が出せたのか。

それもOne Tap BUY(ワンタップバイ)のおかげなんです。

私はただ、One Tap BUY(ワンタップバイ)のサービスの1つである「創業ストーリーのマンガ」を読んで、応援したい!と思った会社に投資しただけ。

この「投資の本質」ともいえる投資手法を取ったことで、ここまで爆益を出すことができました。

出典:One Tap Buyアプリ

ちなみにこの投資手法は何十万円単位で取引する日本株でも使っており、やはり180%近い利益を出すことができています。

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

創業ストーリーのマンガを読んで米国株を買ったからこその利益。
ただネームバリューで買ったり日本株を買っていたら、こんなに伸びてなかったと思う!

はい、というわけでOne Tap BUY(ワンタップバイ)が初心者にオススメな理由が、なんとなくわかっていただけたのではないでしょうか。

まだ不安…という方のために、もっと詳しく紹介していきます!

\5分で登録完了/

One Tap BUY(ワンタップバイ)のメリット

有名米国株に簡単に投資できる

One Tap BUY(ワンタップバイ)の最大の特徴は、米国株に投資できること。

持っているだけで利益が出しやすい米国株は初心者さんにピッタリですが、SBI証券や楽天証券で米国株投資しようとすると、ちょっと難しいんですよね。

頑張ればできなくはないけど、完全初心者さんだとちょっとハードル高め。

どれくらい難しいか知りたい方は↓の記事へどうぞ。

しかし、One Tap BUYy(ワンタップバイ)を使うと超簡単に米国株投資がスタートできます。

会社名の通り、ほぼワンタップで株が買えるんです!

米国株ならどこでも投資できるわけではなく、One Tap BUY(ワンタップバイ)で取り扱いのある銘柄に限られてしまうのですが、投資できる会社もどんどん増えていてつい先日も25社追加されました。

今回はZOOMやSlackなど、今をときめく会社が追加されているので、要チェックです!

個人的にはインスタの次に来ると言われている、Pintarest(ピンタレスト)に注目しています。

ちなみに、One Tap BUY(ワンタップバイ)では日本株も買えます。

私がOne Tap BUY(ワンタップバイ)での米国株投資推しなので米国株だけについて紹介してきましたが、日本株も取り扱いがありますよ。

\5分で登録完了/

株単位でなく金額単位で投資ができるので利益がわかりやすい

One Tap BUY(ワンタップバイ)では、「スタバに1,000円投資」といった風に金額単位で投資ができるので、いくら利益がでているのか管理しやすいという特長があります。

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

普通はできないの?

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

普通は金額単位ではなく、株単位で投資するよ

米国株は通常1株単位で取引するので、投資先によって1株あたりの値段が変わってきます。

(例)

スタバ … 1株89ドル

ウォルトディズニー … 1株121ドル

つまり、欲しい企業を1株ずつ買うと企業ごとに投資額が変わってしまうんです。

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

それ何か問題あるの?

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

大きな問題ではないけど、初心者さんはもともとの投資額がいくらだったのか混乱しやすいよ!

株単位だと、もともといくら投資していたのかが把握しづらいため初心者さんは混乱しがち。

一方、金額単位であれば、何にいくら投資しているのか一目で把握することができます。

これね…今こうやって読んでるだけだと「何が問題なの?」って感じだと思うんですけど、実際にやってみると金額単位ってすごくわかりやすくてありがたいんですよ…。

また、ちょっと難しい話になりますが、リバランスも金額単位の方がやりやすいです。

リバランスに関しては話すと長くなるので、とりあえずは「金額単位の方が色々メリットがあるんだな~」と思っておいてもらえればOKです。

創業ストーリーがマンガで読める(しかも面白い)

One Tap BUY(ワンタップバイ)の大きな特徴のうちの1つが、創業ストーリーがマンガで読めること。

これがすごくいい。みんなに超おすすめしたい。特に初心者さん。

投資するときにも参考になるし、教養としてGoogleとかマクドナルドみたいな世界的企業の成り立ちを知っておいて損はないです。

なんなら投資せずに創業ストーリーだけ読んでも価値があると思う。

出典:One Tap Buyアプリ

しかもこの漫画、面白いんです。

特にお気に入りはウォルト・ディズニー。

電車の中で読んで思わず泣きそうになりました。

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

マンガなら初心者の私でも読めそう!

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

口座開設すれば全部無料で読めるよ!

投資しなくても、証券口座さえ開けば創業ストーリーマンガは読めるので、マンガ目当てに口座開設するのもありです。

口座開設は無料です。

\5分で登録完了/

ちなみに、私はOne Tap BUY(ワンタップバイ)の創業ストーリー漫画を読んで「応援したい!」と思った企業を中心に投資しました。

その結果、利益170%という驚異的な数字をたたき出しています。

企業の成り立ちとか経営者のことがわかると、投資がグッと楽しくなりますよ!

One Tap BUY(ワンタップバイ)の始め方

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

One Tap BUY(ワンタップバイ)は初心者向けなんだなってことがわかったよ!
始めてみたい!

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

じゃあ口座を開設しよう!

\5分で登録完了/

One Tap BUYを利用するためには、証券口座の開設が必要です。

これは投資をする時の必須事項で、必ず「投資用の口座」を作らないといけないんです。

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

銀行口座とは違うの?

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

違うよ!One Tap BUY(ワンタップバイ)を使うために必要な会員登録のイメージだよ!

証券口座は、無料ですぐに作成できます。

特にOne Tap BUY(ワンタップバイ)はスマホユーザー向けのサービスということもあって、サクッと開設できますよ!

登録は3STEPで、約5分で完了します。

登録の流れ
STEP
メールアドレスの入力

One Tap BUY(ワンタップバイ)のトップページから口座開設ページに進みます。

メールアドレスを入力して、口座開設案内メールを受信しましょう。

STEP
会員情報を入力

届いたメールから会員登録ページへ進みます。

名前、住所、職業、資産情報などを入力し、会員登録を完了させます。

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

年収とか書かないといけないの?

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

うん。One Tap BUYに限らず、証券口座を作る時は必ず必要だよ!

STEP
本人確認書類の提出

オンライン上または郵送で本人確認をします。

運転免許証や個人番号カードがあればオンライン上ですぐに完結します。

One Tap BUY(ワンタップバイ)で米国株投資デビューしよう!

投資初心者さんのアイコン画像投資初心者さん

One Tap BUYなら簡単で投資デビューできそうだね!

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

操作性も良いからとにかく投資初心者さんにおすすめ!

One Tap BUYおすすめポイント
  1. スタバやディズニーといった有名米国企業に簡単に投資できる
  2. 株単位でなく金額単位で投資ができるので利益がわかりやすい
  3. 創業ストーリーがマンガで読める(しかも面白い)

One Tap BUY(ワンタップバイ)は紹介したように、とにかく投資初心者さんが使いやすいように設計されています。

加えて米国株への少額投資が簡単にスタートできるので、投資がまだ不安だけどしっかり利益は出したいという方にピッタリなサービスです。

投資OLゆうきのアイコン画像投資OLゆうき

私も株デビューはOne Tap BUYでした!
使いやすいから迷わなかったし、米国株を買って放置しただけで利益も出ています!

いきなり株式投資は怖い…だけどちょっとチャレンジしてみたい…!

そんな方はでも、One Tap BUY(ワンタップバイ)なら1,000円から株主デビューできますよ。

まずは口座を開設するところがスタート地点です!

\5分で登録完了/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる