>> 美容クリニックブログも更新中 <<

アラサー投資OLが比較!ネオモバ・LINE証券・PayPay証券って結局どれがいいの?

  • URLをコピーしました!
投資OLゆうき

投資OLゆうき(@ol_yuuki)です。
知識ゼロから、投資でお金を増やしています!

投資初心者さん

スマホ証券って色々あるけど、結局どれがいいの?

投資OLゆうき

ネオモバ・LINE証券・PayPay証券の3つで比較してみるよ!

今回のテーマは「スマホ証券(ネオモバ・LINE証券・PayPay証券)はどれがいいのか」です。

というのも、

1000円で株を始めたいけどどの証券口座がいいかわからない!どれを選べばいいの?

という悩みをTwitterやinstagramでよく見かけるから。

そんな悩みに対して、お金目当てのインフルエンサーが「このキャンペーンがあるから○○証券がいいですよ!」と紹介しているのを見ると…おいおいと思うことがよくあります。

インフルエンサーが紹介する目先のキャンペーンに囚われて、今後のことを考えずに始めていいのかい?、と。

投資OLゆうき

それはちょっと…という紹介の仕方を見ると、複雑な気持ちになります…

そこでこの記事では、

  • スマホ証券でどの証券会社を選ぶか悩んでいる
  • いっそ全部の証券会社で開設するか悩んでいる
  • 結局どれがいいのか知りたい

という人向けに、

「自分に向いてるのはこの証券会社!」と、投資の観点から判断できるようなポイントをお伝えしようと思います。

投資OLゆうき

実際にスマホ証券で投資をすることを前提に、特徴・メリット・デメリットを紹介していくよ!

目次

結論:日本株ならLINE証券、米国株ならPayPay証券、トレード練習ならネオモバ

証券会社PayPay証券
LINE証券


ネオモバイル証券
日本株取扱あり
※銘柄数が少ない
取扱あり取扱あり
米国株取扱あり取扱なし取扱なし
手数料ちょい高め人気銘柄は安い
それ以外はちょい高め
たくさん取引するなら安い
取扱銘柄数有名企業はカバーされているが
少なめ
だいたいあるだいたいある
使いやすさ操作性抜群操作性抜群やや使いづらい
投資単位1000円単位1株単位1株単位
最低投資額1000円数十円~
※株価次第
数十円~
※株価次第
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る

結論からお伝えすると、投資スタイルによってオススメのスマホ証券が変わります。

投資初心者さん

投資すたいる…?

投資OLゆうき

何に、どう投資するかってことだよ!

一口に株と言っても、日本の株なのかアメリカの株なのかで変わってきます。

日本株はネオモバ、LINE証券、PayPay証券3社で取り扱いがありますが、米国株はPayPay証券のみ。

アメリカの株が欲しいなら、PayPay証券を選びましょう。

投資初心者さん

日本株だったら?

投資OLゆうき

1回買ってずっと持ち続けるのか、頻繁に売買するかでも変わってくるよ

日本株の場合、ネオモバでもLINE証券でもどちらも良いのですが、しいて言うなら1回買って放置するならLINE証券、頻繁に売買してトレードの練習をしたいならネオモバが向いています。

詳しくは、各スマホ証券の欄で紹介します。

米国株ならPayPay証券一択!

投資初心者さん

何も考えずに株を買いたいんだが

投資OLゆうき

それならPayPay証券がピッタリだよ!

AppleやGoogleといったアメリカの株が欲しいなら、PayPay証券が最適。

というか、現状はPayPay証券でしか取り扱いがないんですよね。

アメリカ株は、買って放置していれば勝手に増えると言われているくらい、右肩上がりに成長し続けています。

知ってる企業の株を買っておけばお金が増えてくれる可能性が高いので、とりあえず株をやってみたいけど、勉強とか嫌だし簡単なのがいいな~という方は、米国株が向いています。

実際、私はPayPay証券内のコンテンツで読むことができる「創業ストーリーマンガ」を読んで感動した会社に投資する、という手法で株を買っています。

投資初心者さん

え?そんな適当でいいの?

投資OLゆうき

そんな適当でいいの!
私はテンバガー(10倍)になったよ♡

PayPay証券の投資成績の記事で、いくら利益が出ているかまとめています。

口座開設無料
最低投資額1,000円
投資対象一部米国株、一部日本株など
アプリあり。使い勝手◎
手数料他より高め
特長唯一の米国株取り扱いスマホ証券。金額単位の投資なので、株価の高い銘柄も少額で買える。日本株は銘柄数が少なく手数料も割高なので、日本株に投資したいならLINE証券かネオモバの方が良い。

日本株をやるならLINE証券がベター

投資初心者さん

アメリカより日本の株が欲しいんだが

投資OLゆうき

それならLINE証券がピッタリだよ!

日本株を始めたいなら、LINE証券を選んでおけば、大きく失敗することはありません。

LINE証券は、操作性がわかりやすくて口座開設も簡単。

さらに、口座開設時に無料で3000円分の株がもらえるので、手出し0円で株式投資が始められるというメリットがあります。

人気銘柄の売買手数料が無料になるキャンペーンも頻繁に開催されているので、手数料の面も安心。

ゲリラ的に開催される株のタイムセールでは、株をセール価格で購入することでセール割引分利益になるので、銘柄選定のハードルがグッと下がります。

株のタイムセールについては、株のタイムセール攻略記事で詳しく紹介しています。

投資初心者さん

5%引きで株を買って即売れば、5%分がそのまま利益になるのか…!

投資OLゆうき

そういうこと!
よほどの急な株価変動がない限りは、ほぼ確実に利益が出るよ!

こんな風に、LINE証券は初心者さんにやさしい仕様が多く搭載されており、初めての日本株投資にもってこいです。

口座開設無料
最低投資額数十円~
※株価次第
投資対象一部日本株、ETFなど
アプリLINEアプリ内で利用する。専用アプリはなし。
手数料人気銘柄は安価。
特長初心者向けで無難なスマホ証券。株プレゼントキャンペーンや株のタイムセールなど、株を安く手に入れる機会が多い。迷ったらとりあえずLINE証券にしておけばおけ。

日本株でトレード練習するならネオモバがお得

投資初心者さん

せっかくなら売買して投資してる感を味わいたいんだが

投資OLゆうき

それならネオモバがお得だよ!

投資というと、株を売ったり買ったりして利益を出すイメージ、ありますよね。

とはいえ、実際のところはトレードは難しい!

なのでトレードは積極的には勧めませんが…

やっぱりトレードをやってみたい!という場合は、ネオモバを使った練習が便利。

ネオモバは手数料が月額制なので、月50万円までは何度売買しても手数料が変わらないんです。

一般的には、買うたびに手数料、売るたびに手数料、と手数料が毎回かかってしまうので、手数料が定額なのはかなりお得。

1株ずつのトレードなら失敗したときの損失が数円~数千円で済むので、チャレンジもしやすいです。

口座開設無料
最低投資額数十円~
※株価次第
投資対象日本株、ETFなど
アプリあり。売買時は結局WEBサイトへの遷移が必要のため、アプリだけで完結しないのが微妙。
手数料月額制なのでたくさん取引するなら割安。
特長ほとんどの上場銘柄を取り扱う。手数料が月額制なので、頻繁に売買したい人と特に相性が良い。かといって長期保有と相性が悪い訳でもないので、LINE証券が嫌ならネオモバでも構わない。

ネオモバ・LINE証券・PayPay証券、結局どれがいいの

投資初心者さん

投資スタイルごとに向いているスマホ証券が違うのはわかった。
で、結局どれがいいの?

投資OLゆうき

ぶっちゃけどれでもいい!
まあでも、しいていうならPayPay証券とLINE証券の二刀流を推すかな。

ここまで説明してきて、あなたはきっとこう思っているはずです。

結局どれがいいの?

と。

それに対する回答は、

正直、どれでもいいです。

大事なのは証券会社ではなく、選ぶ銘柄と売買タイミング。

投資OLゆうき

証券会社よりも、何の銘柄に投資するかが大事!

まあでも一応、「こういう状況ならこの証券会社がいいよ!」というのがあるので、これから紹介しますね。

証券会社PayPay証券
LINE証券


ネオモバイル証券
日本株取扱あり
※銘柄数が少ない
取扱あり取扱あり
米国株取扱あり取扱なし取扱なし
手数料ちょい高め人気銘柄は安い
それ以外はちょい高め
たくさん取引するなら安い
取扱銘柄数有名企業はカバーされているが
少なめ
だいたいあるだいたいある
使いやすさ操作性抜群操作性抜群やや使いづらい
投資単位1000円単位1株単位1株単位
最低投資額1000円数十円~
※株価次第
数十円~
※株価次第
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る

1つだけ口座を開きたいならLINE証券が無難

こんな人にオススメ
  • とりあえず1つだけ証券口座が欲しい
  • よくわからないから自分で証券口座が選べない
  • できるだけ損したくない

たくさん口座があるのは嫌、とりあえず1つだけ開設して始めてみたいという方に最適なのが、LINE証券

LINE証券は汎用性が高く、「LINE証券で始めなければよかった!」という状況に陥りづらいというメリットがあります。

また、株のプレゼントや株のタイムセールといった、お得に株をGETできるキャンペーンも多いので、自分のお財布を傷めずに株にチャレンジしやすいです。

勉強しないで利益を出したいなら、PayPay証券で米国株を買うべし

こんな人にオススメ
  • 米国株に興味がある/抵抗がない
  • 銘柄選定はやりたくないけど利益は出したい

勉強したくないけど利益が出したい、というズボラさんにピッタリなのが、米国株が買えるPayPay証券

アメリカの有名企業を中心に取り扱っているので、適当に買っておけば大体利益が出ます。(もちろんでない可能性もあるけど。)

企業理念やビジネスモデルをマンガで読めるコンテンツもあるので、それ読んで良さそうな会社を選んでみる、といった銘柄選びもできます。

実際、私はこの方法で銘柄を選んでいますが、しっかり利益が出ています!

3つ全部口座開設したっていい

こんな人にオススメ
  • 口座数が多いことに抵抗がない
  • どうしてもどの証券口座がいいか選べない
  • 目的別に証券口座を使い分けたい
  • 日本株も米国株もやりたい

どうしても証券会社が選べない方や、日本株も米国株もトレードもやりたい方は、PayPay証券LINE証券ネオモバの3つ全部を口座開設してみては?

私は全部持ってます。そして全部使ってます!

操作のしやすさや取り扱い銘柄など、各社それぞれ違うので、全部試してみて気に入ったものを愛用するのも1つの手です。

3社とも口座開設自体は無料で、口座を開設したあと使わなくても特に問題なし。

どうしても選べない場合は、一旦3社とも口座開設して使用感を確認してから絞り込んでいきましょう!

ネオモバ・LINE証券・PayPay証券比較のまとめ

以上、投資OLによるスマホ証券3社の比較でした。

インフルエンサーの発言に惑わされず、自分にとって本当に必要なものを見極める力を付けましょ!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
▲参考になりましたら、ポチっとお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる